Pocket


2015年にTBS系連続テレビドラマとして放送されていた「コウノドリ」の続編が入ることが21日に決定しました!

これはファンにとってはとてもうれしいニュースですよね!

コードブルーの続編が発表された時は、びっくりして飲んでいたコーヒーを吹きました。

今回のコウノドリ続編のニュースを見たときも同じぐらい驚きましたよ…

そこで今回は「コウノドリ2」最新情報についてご紹介します!

〜〜感動する漫画の関連記事〜〜
セブンティウィザンは実話?泣ける内容や感想もチェック!

それではいってみましょう!

スポンサーリンク

コウノドリとはどんなドラマ?

まずはコウノドリをご覧になっていないかたもいると思うので、簡単にあらすじをご紹介したいと思います。

このドラマは綾野剛さんが主演を務めていて、綾野剛さんの連続ドラマ初主演作として、大きな反響を呼びました。

この作品は出産の医療従事者と患者のヒューマンドラマを描いたものになっています。

主人公は冷静沈着に物事をこなす産婦人科医と、謎の多い天才ピアニストという二つの顔をもつ鴻鳥(こうのとり)サクラ

この作品の魅力はリアルすぎる出産シーンにあります。

いままでのドラマは出産シーンの赤ちゃんは生後2~3か月の赤ちゃんを登場させるのが普通でした。

視聴者さんも「生まれて間もないのに首が座っている…」といった違和感を受けた方も多いと思います。

しかしこのドラマでは出産のシーンで、生まれて間もない新生児を起用したのです。

これまでのドラマとしてはとても異例なことで、さまざまな賛否両論の声がスタッフの中で飛び交ったようです。

やはり生後間もない子供を外に出すというのはいろいろと危険がありますからね。

スタッフから反対の声が上がるのも無理はないですよね。

出産のシーンを撮影する際は、産婦人科医の指導のもと、スタッフは全員マスクをするなど万全な体制のもとで撮影に挑んだそうです。

このような努力のおかげか、視聴者からは「出産のことを思い出して泣いた」「旦那に見せたい」などの称賛の声をいただいたようです。

出産のシーンを撮るのにスタッフさんたちはとても苦労されたと思います。

そんな苦労をかけてまで撮影に臨んだのですから、スタッフさんたちのこの作品にかける情熱がひしひしと感じられますよね…!

このドラマは出産をとてもリアルに表現しているので、女性は一度は見てみたほうがいいかもしれませんね!

スポンサーリンク

コウノドリ2のキャストや放送日は!?


コウノドリの続編である「コウノドリ2」は、今年の10月から放送開始予定となっています。

キャスト主演の綾野剛さん、前作に続いて松岡茉優さん、吉田羊さん、星野源さんなどが共演します。

豪華なメンバーですね!!

ほかのドラマでも主演を務めているかたたちばかり
なので、前作よりもパワーアップしていること間違いなしですね!

放送する時間帯は金曜の午後10時からとなっています。

次の日は土曜日なので家でゆっくりくつろぎながら、ドラマを楽しむことができますね!

気になるあらすじや主題歌は?

あらすじは前回から2年後の設定となっているようです。

今回のコウノドリ2のテーマは「生まれること、そして生きること」です。
前回と同様、原作をベースに独自に取材をした題材を加えて、「生まれてきたことの意味」、「命を授かる奇跡」を丁寧に描いていくようです。

前作と同じようにスタッフ陣がいろいろな場面でリアリティーを追及していくところにも注目していきたいですね!

スポンサーリンク

前回の主題歌を担当したのが透き通った声が特徴のmiwaさんです!

「コウノトリ」の主題歌が「あなたがここにいて抱きしめることができるなら」

とてもいい曲ですよね…

何回聞いていても感動できます…!!

「コウノドリ2」の主題歌は誰が担当するのかはまだ発表されていませんが

どんな方が担当するのかとても楽しみですね♪

個人的にはまたmiwaさんに担当してもらいたいです!

どうしてもコウノドリ=miwaさんの曲というイメージが頭から離れないので笑

まとめ

今回はコウノドリ2についてまとめてみました。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。引き続き他の記事も、お楽しみください!

Pocket