Pocket

もう気づけば夏の季節になりましたね!


夏といえば花火を思い浮かべる方もいるかもしれませんが、怪談も外せませんよね!


今回は札幌で開催される「恐怖のかくれんぼ屋敷」についていろいろと調べてみました。


それではいってみましょう!




スポンサーリンク

恐怖のかくれんぼ屋敷とは?


(出典):http://www.hbc.co.jp/event/kakurenbo/pc/index.html

恐怖のかくれんぼ屋敷を始めて聞いた方もいると思うので、簡単にご説明しますね!


このかくれんぼ屋敷にはストーリーがあるようです。


幽霊屋敷にストーリーがあるのはとても珍しいですよね。


ストーリーのテーマが「かくれんぼ」となっています。


10年前に見殺しにした友達のすずちゃんが入っているトランクを見つけ出して、成仏させてあげるのがミッションのようです。


聞くだけでとっても怖いですよね((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


この恐怖のかくれんぼ屋敷は、お化け屋敷プロデューサーの五味弘文さんが担当しているそうなんです。



(出典):http://s-bellkochan.com/3121.html


この方は多くのお化け屋敷をプロデュースしているそうなんです!


観客の総動員数はなんと500万人以上!


そんな方が担当されてるんですから、怖いこと間違いなしですよねw

五味弘文さんは怖い小説なんかも書いているようなので、
興味がある方はこちらをチェックしてみてくださいね。

「お化け屋敷になぜ人は並ぶのか?」

なぜ並ぶんでしょう!?
確かに気になりますね!




恐怖のかくれんぼ屋敷の開催期間や料金は?

恐怖のかくれんぼ屋敷は今年も北海道の札幌市で開催されるそうです!


開催期間は7月7日(金)~9月3日(日)となっています。


平日は16:30~21:30まで、休日及び夏休み期間は13:30~21:30となっています。


開催場所はノルベサ3階の特設会場で行うそうです。
〒060-0063 北海道札幌市中央区南3条西5丁目1−1 NORUBESA(ノルベサ)

アクセス

・地下鉄南北線「すすきの」駅より徒歩約2分
・地下鉄東豊線「豊水すすきの」駅より徒歩約4分
・地下鉄東西線「大通」駅より徒歩約7分


ノルベサのあるところは建物の上に観覧車があるので、見つけやすいと思います!


札幌駅からとても近いので、アクセスがとても良いのはとても便利ですよね。


この時期は近くでビアガーデンなどやっているので、帰りに飲むのもありかもしれませんよ!


この時期に外で飲むビールはとてもおいしいですよ…!


当日券は1000円となっています。


この安さで恐怖体験ができるのですから、とってもお得ですよね!




スポンサーリンク

かくれんぼ屋敷の評判は?

さてこの恐怖のかくれんぼ屋敷の評判はどんな感じなのでしょうか?


気になったのでちょっとtwitterで調べてみました。


https://twitter.com/UvIgf/status/885852335209037825


ツイートの内容を見るにとても怖かったようですねw


幽霊屋敷に行った後にプリクラを取る勇気もとてもすごいと思います!


うちわに描かれているすずちゃんが心霊写真のようでちょっとこわいですね…。




期待していたよりもあまり怖くなかったという意見もあるようですね…。


ストーリーと現場の内容があまりマッチしていなかったという厳しい意見も…(´・ω・`)


この方は一人で行ったそうですが、きっとみんなで行ったら楽しいと思いますよ!




恐怖のかくれんぼ屋敷の開催に合わせて、このようなキャンペーンをやっているところもあるんですね!


しかも食事代が20%OFFだなんて、これはとても行きたくなってしまいますね。


この他にもいろんなお店が恐怖のかくれんぼ屋敷とコラボしているようです!


かくれんぼ屋敷にいったあとはぜひ、ノルベサのお店に行ってみてはいかがでしょうか?


お得な特典がいっぱいありますよ♪

まとめ

今回は「恐怖のかくれんぼ札幌2017」の、
ストーリーや開催期間、値段や口コミなどについて、
まとめてみました。

北海道の方は夏の思い出に行かれてみては、
いかがでしょうか?

それでは最後までお読み頂きありがとうございます。
引き続き他の記事も、お楽しみください!

Pocket