Pocket

26日間開催される「表参道イルミネーション
2017
」。1991年に始まった、表参道イルミ
ネーションは、ケヤキ並木が豆電球で
ライトアップされ、表参道の冬の一大
イベントですよね!

今年は昨年よりも規模アップ!!
LED数、昨年の50万球を大きく上回る
約90万球使用され、ライトアップされる
通りの長さも長くなります。

開催期間や場所をチェックして、
表参道や原宿のショッピングと兼ねて
お出かけしたいですね。

では詳細をチェックしましょう!

〜関連記事〜
ジュエルミネーション2017の料金やアクセスは?混雑や開催期間もチェック!

メッツァ(ムーミンランド)のオープン日や場所は?求人情報や入場料もチェック!

スポンサーリンク

表参道イルミネーション2017開催期間


2017年開催期間:
11月30日(木)~12月25日(月) 

26日間の開催!
点灯式には例年芸能人が現れるので
行ける人は見に行くと有名人も
イルミネーションも見れていいですね!

クリスマス付近は人でも増えると予想され
ますので、12月頭頃、早めに行くと
混雑回避できゆっくりイルミネーションを
楽しめるでしょう!

開催場所

イルミネーションの開催場所は、
神宮橋交差点から表参道交差点まで

年により開催場所が縮小されていましたが
7年ぶりに全域での開催!!

例年、週末やクリスマス時期は、通りが混雑、
明治通りの交差点渡るのも一苦労という時
もあります。

点灯開始時間くらいに合わせて行くと、
混雑する前に良い場所から写真も撮れる
でしょう。

しかも90万球の電球が一気に点灯する瞬間
は圧巻なこと間違いなし!!

スポンサーリンク

点灯時間


イルミネーションの点灯時間は
日没~22:00 

東京の12月の日没時間は、
16時30分頃!
夕方には表参道へ行って待機ですね。

表参道イルミネーションは一時期、中止
されていた期間があります。
1998年〜2008年 中止

中止だった理由は、
豆電球を巻き付けるためケヤキに負担がかかる
と心配されたこと、観光客がゴミを放置すること
が住民の間で問題になり、1998年に中止と
なっていました。

2009年12月1日に、LED電球をを使い、
省エネになって待望の復活!
見に行く方は、今後も綺麗なイルミネーション
が見れるように、ゴミのポイ捨てなどしない
ようにしましょうね!!

まとめ

いかがでしたか?
表参道イルミネーション2017の開催期間と
場所は?点灯時間や中止の理由も!
についてお届けしました。

マナー良く冬のイベントを楽しみたいですね。

最後までお読み頂きありがとうございます。
引き続き他の記事もお楽しみください。

〜関連記事〜
ジュエルミネーション2017の料金やアクセスは?混雑や開催期間もチェック!

メッツァ(ムーミンランド)のオープン日や場所は?求人情報や入場料もチェック!

Pocket