Pocket

Aimer(エメ)さんは、ハスキーな歌声と独特の歌詞で人気急上昇中の
日本人シンガーソングライターです。

アイマーではなく、エメですのでご注意を(私は最初アイマーだと思っていました…恥)

ONE OK ROCKのTAKAさん、RADWINPSの野田洋次郎、凛として時雨のTKさん
という、今最も旬な人気ボーカリスト3人にプロデュースを受けるということで、
一躍注目を集めています。

もともと顔出しNGプロフィール非公開の歌手ですが、
最近「ミュージックステーション」に出演するなど、どんな人物なのかが、
少しづつ明らかになってきました。

そんなAimerさんの気になる顔や本名、どんな歌詞や曲なのか、
まだまだ知られざる情報を調べてみました。

スポンサーリンク

Aimer(エメ)のプロフィール/名前の意味

Aimer(エメ)のプロフィール/名前の意味
本名:非公開
出身地:日本(どこかは非公開)
生年月日:非公開
活動期間:2011年~

Aimer(エメ)というのはフランス語で「好き」という意味です。
英語にするとlikeとかloveの意味だそうです。

やはり本名や年齢など、ほとんどの情報は非公開ですね。

Aimerの音楽性や少女時代について

Aimerさんは、小学校低学年の頃からミュージカル「アニー」の曲が大好きで、
歌手になる事を夢みていたそうです。

中学生になると、アヴリル・ラヴィーンやスピッツ、そしてザ・エックス・エックス、
マーカス・ミラーなどロックや洋楽にも興味を持つようになりました。

ライブ活動については、「好きな場所で、好きな時に、好きなだけ」をコンセプトに
ニコニコ生放送などインターネット上で歌う事が多いみたいですね。

そして、15歳の時に歌の練習のしすぎで声帯を痛めたそうです。その治療として半年間休養を
したそうですが、その影響であのようなハスキーボイスになったという噂です。

つまり、今はまだ治療中で声が完治したらあの独特で甘いハスキーボイス
なくなってしまう可能性があるそうです!

Aimerさんのヒット曲については、
人気アニメ「機動戦士ガンダムUC episode 6 宇宙と地球と」の主題歌「RE:I AM」や、
人気アニメ「Fate/stay night [Unlimited Blade Works]」のOP曲「Brave Shine」など、
アニメの主題歌などに使われることが多いですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

思った以上にまだまだ謎のベールに包まれているAimerさんですが、
顔出しもしていますし、全国ツアーも開催されているようなので、
今後生ライブなどの活動も増えていくんじゃないでしょうか。

Aimerさんの今後の活動に要チェックですね!

Pocket