Pocket

ここ数年、古着ブームがとまりませんね!
古着風のアイテムも
アパレルブランドから多く見られますが
良さがわからない方や
古着は少し抵抗があるなんて方は
少なくないのではないでしょうか?

古着に興味がある方だけでなく
抵抗がある方さえも
古着が大好きになれる位、
古着には魅力がたくさんありますので
ぜひ楽しんで読んでみてくださいね!

スポンサーリンク

古着の定義とは?


正直、古着にはっきりとした定義は
無いといわれています。
古着はusedと言われ、
誰かが着古したものという意味があります。
ですが、古いものですと、
vintageと呼ばれ
これも古着に含まれます。

ですので、
十人十色で、古着の考え方が
違うと考えてもいいと思います。

古着の魅力や好きな理由とは?

古着好きの人には
ヴィンテージに魅力を感じる人と
ユーズドを安くで購入する事に
魅力を感じる人の2パターンが
いると思います!

今回はヴィンテージの魅力について
紹介してみましょう。
 

オリジナリティがある

vintageとは基本的に
30年以上前のものをさします。

vintage shopに行ったことがある方は
気づくと思いますが、
ほとんど1点ものなのです!

周りの人と絶対にかぶらないですし
たくさんの色や柄の中から
トレンド関係無く
自分の好み直感で服を選ぶことで
個性が出て、自分らしいファッションが
楽しめます。

また、長い年月を超えてきた服には
トレンドがありませんので、
きっと飽きることも無く、
長く愛用できることでしょう。
 

こだわりが発揮できる!


同じ柄のワンピースがあっても
同じデザインのものはありません。

ボタンひとつでも個性が出る古着は
見ているだけでも楽しいので
自分にぴったりのものに出会えたときの
感動はほかの何にも変えられないでしょう。

1度はまると抜け出せない人は
細かいこだわりを持ち
それを根気強く探せるタイプの人
なのではないでしょうか?
   

デッドストックとは?


よく耳にするデッドストックは
新品のままで長い年月を
超えてきたものです!

一度も着用されること無く
何十年もの間眠り続けた服は
価値が高く、古着屋に行ったら
必ず見れるものではありません。

めぐり合えたら奇跡と言っても
過言ではありませんよ!

タグがついたままの商品は
とても貴重で
タグを取り外して着るのが
少しもったいなく感じてしまいますね。

昔のタグはデザインも可愛いので
ぜひデッドストックを見つけたら
要チェックですよ!

スポンサーリンク

 

外国に興味がある


古着といっても、
国ごとで雰囲気がガラリと変わります。

代表的なのは
アメリカヨーロッパです!

デニムやTシャツなど
カジュアルな古着が豊富なのは
アメリカ古着です!

ワンピースやレースなど
女性らしいデザインのものは
ヨーロッパ古着に多いと思われます!

もちろん、アメリカ古着にも
ワンピースなどはありますし、
絶対それだけというわけでは
ありません。

ですが、デニムの代表ブランドは
アメリカが発祥であったり
レースは今なお、ヨーロッパが代表的であります。

各々に強みがあるといった感じでしょうか。
 

製造方法などに歴史がある


古着の見分け方には色々ありますが
特に私が注目しているものを紹介します。

服についている品質表示や
ブランドタグと共に
ILGWUと記載された
タグがついていたら、要チェックです!
これは1900年に設立された
国際婦人服裁縫労働者同盟のロゴです。
1995年には合併し消滅しておりますので
このタグがついていると
確実に95年以前のものということになります。

同盟が盛んになっていたのは
60年~80年ですので、
このタグが付いている服は
そのあたりの年代と判別できます。

当時、このロゴのタグが
つけられるようになったのは
「私たちが作った!」という
誇りプライドのためだといわれています。

多くの女性が縫い子として働き
それを主張するために
つけられたタグだと思うと
その服の価値が少し上がるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

古着の取り扱いの注意点


何十年も月日を越えてきた服は
生地が傷んできているものや
もろくなっているものが
多くなってきます。

洗濯の際は、ネットに入れるなどを
お勧めします。

また、古着はタグが切られていたり、
品質表示の義務が無かった
時代の服もあると思いますので
素材が不明の場合がありますので
乾燥機やアイロンは要注意です!

通販で買えるおすすめの古着!


古着は店舗で現物を見て購入するのが
一番のお勧めですが
先ほどもお話したとおり、
ほとんどのものが1点ものです!
ネットでしか
見つからないものもありますので
少し覗いて見るのもお勧めです。

ネットショップのいいところは
商品説明が丁寧で
特徴的なデザイン年代
わかりやすく説明してくれます。

見ているだけでも楽しいですし
勉強になりますので
ぜひ参考にしてみてください。

おすすめ1

RAG TAGは全国的に店舗展開をしている
古着屋チェーン店です!
ここはヴィンテージより
ユーズド商品が多くなってます。

店舗に足を運べない方は
要チェックです!

おすすめ2

JAMは大阪や京都に十店舗を構える
大型古着屋です。
こちらはヴィンテージ商品も多く
カテゴリーにヴィンテージとありますので
初心者にもおすすめのサイトです!

興味がある方は
ぜひ覗いてみてください!
見ているだけでも楽しめるお店です!

おすすめ3

Rush Outはアメリカ輸入の
古着屋さんです。

こちらのお店は
年代別にカテゴリー検索ができますので
初心者さんはもちろん、
年代にこだわって古着を
探している方にもお勧めです!

メンズやレディースだけでなく
キッズも扱っておりますので
とてもお勧めです!

まとめ

古着の魅力や良さは伝わりましたでしょうか?
全身古着のコーディネートを
楽しむのではなくて
トレンドの服と一緒にあわせて
自分らしいファッション
楽しむのもとてもお勧めですので
普段着に取り入れてみませんか?

Pocket