Pocket

愛知県警が2016年に作った痴漢撲滅ポスターが、
イケメンすぎると話題になっているようです!

こちらのポスターをご覧ください!

イケメンですよね〜!
腐女子のハートをがっちりつかみそうなポスターですが、
これが痴漢撲滅ポスターのようなんです。

これがネットで、
「なぜイケメン?」「逆効果なのでは?」「わかりにくい!」などと話題になっているようです。

確かに痴漢に対してのメッセージ、肝心の痴漢は、
このポスターに目が止まるんでしょうか?

しかし、こんなポスターを起用したのには、愛知県警の深〜い思いや理由があるようです。
今回は愛知県の痴漢撲滅ポスターについてまとめてみました。

それではいってみましょう!

スポンサーリンク

痴漢撲滅ポスターになぜイケメン起用?

このポスターのイケメンは、

「愚かだ…他人に迷惑をかけ、人生を棒に振るのか」

「信じられない… 同じ男として情けないよ」

「親の顔が見てみたい…ひん性下劣なその行為は、痴漢」

とかなりのイケメンが訴えています。

でも、なぜイケメンが言う必要があったんでしょうか?

結論から言いますと、
愛知県警が言いたいのは、

痴漢は同性からも理解されない行為だと訴え

ということです。

今までは痴漢撲滅ポスターというと、
漫画形式のものなど、どちらかというと男性の視線を集めやすいものが、
起用されてきました。

男性に対しての警告なので、
当然のように思いますね。

しかし、そこをあえての男性、しかもイケメンが訴えるという、
斬新なアイデアで、インバクトを与えようという意図もあるようですね。

こういったポスターが話題になったり、
人の目にたくさん触れることで、少しでも痴漢や盗撮といった卑劣な犯罪を減らしていきたい。

そんな愛知県警の熱い思いから、こんな思い切ったポスターを起用したようです。

スポンサーリンク

過去の愛知県警の痴漢撲滅ポスターもすごい!

愛知県警の過去の痴漢撲滅ポスターを調べてみると、
秀逸なアイデアのものを以前から使っているようでした。

スマホの画面からのショットを想定したものや、
あえて美人婦警さんを起用する痴漢撲滅ポスターが話題となりました。

「余計に痴漢が増える!」と「何が言いたいのかわからない!」
という苦情も多くあったようです。

そんなことがあっても、懲りずに話題になりそうなポスターを起用するとは…。

愛知県警、なかなかやりますな( ^ω^ )

ネットでの声

ネットでは色々な声が出ているようです。
賛否両論といったところでしょうか。
紹介していきましょう!

まあ良い意味でも、悪い意味でも、
話題になることに意味があるということで言えば、
かなり話題になっているので、狙いは成功と言えるかもしれませんね。

まとめ

今回は、愛知県警の痴漢撲滅ポスターについてまとめてみました。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。
引き続き他の記事も、お楽しみください!

Pocket