種田仁の元嫁智美が不育症の原因は?今現在の再婚や子供も気になる!

この記事は3分で読めます

Pocket


11月22日、元中日の種田仁容疑者が、
道路交通法違反で逮捕されるニュースが報じられました。

種田仁と言えば元中日のプロ野球選手で、ガニ股打法でも有名な選手でしたよね!
一体何が起きたんでしょうか!?

どうやら種田は、21日午後3時、県道をライトバンで速度超過で走り、
警察に捕まったようですね。その際、無免許運転であることが発覚したようです。

種田仁容疑者は以前から女性問題や自己破産問題など、なにかとお騒がせの話題が豊富の人物で、
現在はどうなってる?とかねてから囁かれているようでした。

今回ははそんな種田仁について、調べてみました。
それではいってみましょう!

スポンサーリンク

種田仁のプロフィール

種田仁(たねだ ひとし)
出身地:大阪府八尾市
生年月日:1971年7月18日(45歳)
身長:173 cm
体重:80 kg

種田仁は大阪府八尾市の出身で、高校は大阪の上宮高校。甲子園でも決勝までいき、
延長でチームメートのエラーが原因でサヨナラ負けをしているようです。

そして専修大学進学を予定していた種田仁ですが、中日からドラフト6位で指名を受け、
専修大学進学を蹴って中日ドラゴンズに入団しました。

選手時代はガニ股打法という独特の構えで注目を受けました。
こちらがその画像です。


出典:https://twitter.com

そして中日には12年在籍、横浜に6年、通算18年の現役プロ野球選手時代がありました。
一時は年俸が一億円を超えるなど、輝かしい選手時代だったようです。

しかしこの選手時代から、ギャンブル問題・女性問題など、
表にでる話も出ない話も含めて、かなり素行が目立っていたようです。

お金の使い方も豪快だったようで、キャバクラの請求がなんと600万円きたこともあったとか!
お金の使い方という意味でもすごいですが、それだけキャバクラが好きということは、女好きだったんですね。

種田仁はいわゆる飲む打つ買う、全てこなしていたようで、特にギャンブル癖がひどく、
あらゆるギャンブルには手を出し、散財を続けていたようです。

種田仁の元嫁智美が不育症の原因は?

種田仁は一度目の結婚を2005年にしています。
元嫁は笹山智美さんというTOKYO FMのパーソナリティも務められた方です。


出典:http://www.km-studio.tv/

恋のから騒ぎに出演の経験もあるようで、相当美人な方ですよね!

しかし、種田仁と智美さんの間にはなかなか子供ができず、
妊娠しても流産を繰り返してしまう、「不育症」だったという話もあるようです。

不育症とは「3回以上の自然流産を繰り返すもの」として習慣的に流産してしまう症状ですが、
原因は母体側の要因や、胎児側の要因に分かれており、つまり男性との相性の問題の可能性もあるようです。

種田仁は結婚前から、愛人の影があり、結婚後も家にほとんどよりつかず、
女性関係も相当派手だったようです。

1億円年俸があったにもかかわらず、家には35万しか生活費をいれず
自分はキャバクラやギャンブル三昧。

智美さんが妊娠中にも、他の女性から「別れて欲しい」という内容の電話がよくかかってきて、
相当なストレスが智美さんにかかっていたそう

不育症とは様々な原因が考えられるので、ストレスだけが原因だとは言い切れませんが、
それが一つの原因であった事は十分考えられます。

そして、その後なんとか1児を授かりますが、その金遣いの荒さや成績不振などで、
税務署やサラ金から督促状が届くようになり、離婚することになります。

スポンサーリンク

種田仁の再婚や子供は?

種田仁は、18年間のプロ野球選手時代を引退して、芸能事務所「ホリプロ」に所属して、
テレビやラジオに野球解説者として出演していました。

その後楽天のコーチも務め、2012年も2軍の守備走塁のコーチになることが決まっていたそう。
しかし、これにも女性問題が関わっていたようです。

種田仁は智美さんと離婚後、新たな奥さんと再婚をしています。
その奥さんとの間に1児の子供もいるようです。

しかし再婚した後も愛人をつくり、今度はその愛人との間にも3人の子供を作ります。
当時はその愛人と同居していたため、本当の奥さんから球団に電話があったそうです。

種田は結婚していながら、愛人と暮らしている」と。
こういったいざこざから、種田仁は2012年のコーチを辞退することになります。

結局その後、再婚した奥さんとも別れ、慰謝料を払いながら生活をしているそうです。
子供は智美さんとの間に一人、二人目の奥さんと一人、愛人との間に三人、合計5人いて、
慰謝料を払いながら生活をしているようです。

種田仁の現在の職業は?

種田仁は既に自己破産していますが、これについてはギャンブルで自己破産したのではない、
と本人も釈明しているようです。

自己破産の原因は、年収が多い時の翌年に、その収入に応じた税金がきます。
普通はそれがわかっているので、年俸の一部を貯金しておきます。

しかし種田は、ギャンブルやキャバクラにつぎ込み、あまり備えていなかったそう。
それで税金が払えず、借金を繰り返し、ついには自己破産となったようです。

結局自身の「身から出た錆」だったようですね。

種田仁は、上述したように楽天のコーチを一身上の都合で辞退し、
その後は内装業の営業をしているそうですが、そんな時に飛び込んできたのが、
今回の逮捕のニュースでした。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

一時は1億円プレイヤーとして人気を博した種田仁容疑者。
ここまで堕ちてしまうとは…。

今後は気をつけて、人様に迷惑をかけずに、改心してほしいものです。

それでは今回も最後までお読み頂き、ありがとうございます。
引き続き他の記事も、お楽しみください!

Pocket

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オモシロ動画

  1. キュン死注意!

アーカイブ

プロフィール : けにー

こんにちは、管理人のけにーです。
愛知県在住の30代です。

当サイトでは、みんなが気になる世の中の疑問(はてな)をピックアップ!そして個人的な意見も交えながら、はてなを一つ一つ解消していくブログです。

芸能人やスポーツ、ニュースやイベントなど、幅広いジャンルの話題の情報を提供しています。気になるジャンルをチョイスして、お楽しみくださいね!