大隈良典の経歴や高校は?企業や関連株など!結婚して子供はいる?

この記事は3分で読めます

Pocket


東京工業大栄誉教授の大隈良典さんが、ノーベル医学生理学賞を受賞しましたね!
本当におめでたいですね!まずはおめでとうございます!!

大隈氏の何が認められたかというと、

「オートファジー(自食作用)」と呼ばれる現象を分子レベルで解明されたそうです。
この働きに不可欠な遺伝子を酵母で特定し、生命活動を支える最も基本的な仕組みを明らかにした。
近年、オートファジーがヒトのがんや老化の抑制にも関係していることが判明しており、
疾患の原因解明や治療などの医学的な研究につなげた功績が高く評価された。(毎日新聞)

ということです。

すごいですね!
これによって、人の老化やガンの進行を抑制できるかもしれないそうです。

今回は、そんな大隈氏について、経歴や高校、結婚や子供についてなど、
詳しい情報をまとめてみました。下の方に動画も用意していますので、気になる方は最後までお読みくださいね。

それではいってみましょう!

スポンサーリンク

大隈良典のプロフィールや経歴

大隈良典のプロフィールや経歴
大隈良典(おおすみ よしのり)
生年月日:1945年2月9日(71歳)
出身地 :福岡県福岡市
研究分野:生物学
研究機関:ロックフェラー大学、東京大学、東京工業大学など
出身高校:福岡県立福岡高等学校
出身校 :東京大学教養学部卒業、東京大学大学院理学系研究科
     博士課程単位取得満期退学

出身は福岡で、四人家族の末っ子として育った良典少年。
幼い頃から科学に興味を持ち、お兄さんの本を読んでいたそう。

高校は地元福岡の福岡県立福岡高等学校です。
大学は、やはり東大だったようですね。

東大卒業後も、東大大学院に進み、研究を続けたようです。
大学院では、蛋白質の生合成の研究に没頭されていたとのことです。
そして、理学研究科に入り理学博士を取得されました。

こちらが大隈氏の詳しい経歴です。

1945年 – 福岡県福岡市にて誕生。
1963年 – 福岡県立福岡高等学校卒業。
1967年 – 東京大学教養学部卒業。
1972年 – 東京大学大学院理学系研究科博士課程単位取得満期退学。
1974年 – ロックフェラー大学博士研究員。
1977年 – 東京大学理学部助手。
1986年 – 東京大学理学部講師。
1988年 – 東京大学教養学部助教授。
1996年 – 基礎生物学研究所教授。
2004年 – 総合研究大学院大学生命科学研究科教授。
2009年 – 基礎生物学研究所名誉教授。
2009年 – 総合研究大学院大学名誉教授。
2009年 – 東京工業大学統合研究院特任教授。
2015年 – 文化功労者選出。

出典:wikipedia

書籍の紹介

こちらはオートファジーの基礎や分子機構、生理的役割と解析方法など詳しくわかりやすくかいてあります。
↓興味のある方はこちらをどうぞ↓

編集は、こちらも有名な生物学者の水島昇先生です。

大隈良典の受賞歴

こちらが大隈氏の受賞歴です。
なんと、そうそうたる、華麗なる受賞歴でしょう!!

2005年 – 藤原賞
2006年 – 日本学士院賞
2007年 – 日本植物学会学術賞
2008年 – 朝日賞
2012年 – 京都賞基礎科学部門
2013年 – トムソン・ロイター引用栄誉賞『オートファジーの分子メカニズムおよび生理学的機能の解明』
2015年 – ガードナー国際賞
2015年 – 国際生物学賞
2015年 – 慶應医学賞
2015年 – ローゼンスティール賞
2016年 – ワイリー賞
2016年 – ノーベル生理学・医学賞

出典:wikipedia

日本だけでなく、アメリカでも活動されているそうで、
お住いは日本とアメリカを往復されているとのこと。

スポンサーリンク

大隈良典は結婚して子供いる?

大隈良典は結婚して子供いる?
大隈氏は、結婚されて息子さんが二人いるということです。
現在は息子さん二人は独立され、奥さんと二人暮らしをされているようです。

奥様は生命科学の研究者のようです。
一部の情報で、奥様は大隈典子さんという神経科学者の方、
という情報が流れたようです。
大隈良典は結婚して子供いる?
こちらの方ですね。
しかし、こちらはどうやら誤報のようで、本人も否定されています。

大隈良典氏の奥様は、万里子さんという方だとご自身のブログで書いています。
もともと東大の大学院の研究室で一緒に研究されていた方だということです。

そして、息子さんはなんと小児科医!
なんとまあエリート一家!科学者や医者ばかりですね!

大隈良典の企業や関連株など!

さて、大隈氏のノーベル賞にあたり、やはり皆が考える事は、
関連株や企業は?つまり、ノーベル賞にあやかって一儲けできないか?ですよね。

10月からはノーベル賞受賞の発表ラッシュです。
こちらがその一覧です。

大隈良典の企業や関連株など!

そして、こちらが大隈氏のノーベル賞医学生理学賞の関連株企業についてです。

オートファジー関連の企業としての本命は、医学生物学研究所。
そして、小野薬品工業、協和醗酵キリン、タカラバイオ、コスモ・バイオなどの企業に
注目が集まる予想がたっています。

あくまで注目が集まる株や企業の予想なので、
株価が上がるかどうかなどは、一切責任はもてませんので、自己責任にてお願いします。笑

大隈良典の動画

こちらが大隈良典氏のノーベル賞医学生理学賞受賞の際の東工大での記者会見の動画です。

こちらはニュースZEROでピックアップされた大隈良典氏のニュースです。

「私は競争するのが苦手で、人のやらないことをやりたいと常々思っていました。」
と話す大隈氏。

他人と比べるのではなく、自分の思った道を思った通りに進む事が成功の秘訣なんだと、
私達にもしめしてくれたのではないでしょうか。

まとめ

今回は大隈良典さんについてまとめてみました。

ノーベル賞医学生理学賞の受賞、本当におめでとうございます!

最後までお読み頂き、ありがとうございました。
引き続き、他の記事もお楽しみください!

Pocket

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オモシロ動画

  1. キュン死注意!
  2. tokyoreverse

アーカイブ

プロフィール : けにー

こんにちは、管理人のけにーです。
愛知県在住の30代です。

当サイトでは、みんなが気になる世の中の疑問(はてな)をピックアップ!そして個人的な意見も交えながら、はてなを一つ一つ解消していくブログです。

芸能人やスポーツ、ニュースやイベントなど、幅広いジャンルの話題の情報を提供しています。気になるジャンルをチョイスして、お楽しみくださいね!