Pocket


日露首脳会談の贈り物が話題となっています。

会談の内容自体も北朝鮮のへの制裁や
北方領土問題など、ピリピリしているが、
プーチン大統領が安倍首相に贈った品が
物議を醸しています。

安倍首相の贈り物は、
柔道愛好家のプーチン大統領に対して、
柔道の始祖、嘉納治五郎の書」で、
プーチン大統領も大喜びでした。

そしてプーチン大統領の贈り物は、
室町時代の伊勢の刀工による、
妖刀村正」です。

「ムラマサ」
なんか昔やってたRPGの「サガ」にでてきた気がする…。
結構強い武器だったような…。

今回はその妖刀村正について、
プーチン大統領が贈った理由や

値段や持ち主などを調べてみました。

それではいってみましょう!

スポンサーリンク

妖刀村正とは?伝説がすごい!

「村正」とは、室町時代から江戸初期にかけて伊勢国(三重県)桑名に存在した刀工集団の名称で、
そこで製作された日本刀が「村正」と呼ばれ、実用性と切れ味に定評があったそうです。
出典:伝説の武器~世界に散らばる伝説の武器の数々~より

ふむふむ…
室町時代に作られた刀のようですね。
そもそも村正とは刀自体ではなく、その作り手の、
刀工集団の名前だったんですね。



かなりの切れ味の良さで、
名刀といえば「正宗」もありますが、
こんな逸話も発見しました。

村正作の一振と正宗作の一振を川に突き立ててみたところ、上流から流れてきた葉っぱが、
まるで吸い込まれるかの如く村正に近づき、刃に触れた瞬間真っ二つに切れた。
一方正宗には、どんなに葉っぱが流れてきても決して近寄ることはなかったという。
刀匠の年代が全く違うものの、この二振の違いを表す有名な逸話である。出典
http://blogs.yahoo.co.jp/to7002/35763697.html

そして個人的に一番気になった伝説がこちら。

徳川家康の祖父・松平清康が殺害されたときの刀が村正
父・広忠が岩松八弥に襲われたときの刀も村正
嫡男・信康が死罪になり介錯に使われた刀も村正
妻・築山御前を小藪村で野中重政が殺害して斬った刀も村正
関ヶ原の戦いの際、家康が怪我をした槍も村正
大阪の陣において真田幸村が徳川本陣を急襲した際、家康に投げつけた短刀も村正
出典:役立たずの館〜人名事典

色々と徳川家に対して曰く付きの刀だったようですね。

また痛みが他の刀と違うとか、斬る人によって切れ味が変わるとか、
様々な噂もあるようです。

スポンサーリンク

妖刀村正の値段は?

妖刀村正の値段はいくらぐらいなんでしょうか?

プーチン大統領が国を代表して贈ったぐらいですから、
安いものではないはずですが…

調べてみると、村正の値段は、
ピンキリのようでした。
刀の出来不出来や傷・長さなどでかなり
かわってくる
ということ。

しかし、目安として、
初代村正の作で1500万ぐらい。
2代目も1500万、3代目で850万ぐらいと言われています。

無名極み付きの短刀でも100万以上はするということですので、
かなりお値段ははりますね。

プーチンさんが贈った村正はいくらぐらいなんでしょうかねー?
300万ぐらいでしょうか?

正宗などの名刀は2500〜5000万するものもあるそうですが、
それに比べれば少し価値は下がるようですね。

最近は偽物も多く出回っているようですが、
刀に家一軒建つぐらいの価値があるのは、すごい驚きですよね!

本物じゃなくても、模造刀でいい!という方(ほとんどだと思いますが)
はこちらから観賞用の刀を買うこともできますよ

妖刀村正の展示場所

村正が実際に見たい、ということで、
展示場所をさがしてみました。

過去の展示会では2016年9月〜10月まで、
三重県桑名市博物館の企画展「村正 伊勢桑名の刀工」
というものが開催されていたようです。

中澤星児さん(@seiji_nakazawa)がシェアした投稿 – 当時は高級品というより、
割と実用性の高い刀だったようですね。

単純に骨董品・美術品として、美しいです。
また次回行われる際はぜひ行って見たいと思います。


こんな情報も。
時々期間限定で展示会などを行うこともあるようなので、
気になる方はアンテナ張ってくださいね〜。


名古屋の徳川美術館に展示しているとの情報も!

みたいという方はぜひ名古屋の徳川美術館に!

妖刀村正の持ち主は?

上述したように、村正は実用性もあり、
割と数も作られていたようです。

愛用していた有名な武将は真田幸村ですね。
ちなみに真田幸村の刀を作ったのは、
伊勢桑名の刀鍛治、千子村正さんという人のようです。

楽天で調べたら、こんなコスプレ衣装が…。
今歴史のコスプレ流行っていますからね〜。

さっきの刀と合わせればコスプレ完了ですね(笑)

また、この妖刀村正、
「持ち主に不幸をもたらす刀」とか言われているみたいですが、
これはさっきの徳川家の話で、「徳川家に仇なす刀」
持っているだけで謀反になりかねない、
というところからきたようですよ。

スポンサーリンク

妖刀村正をプーチンが贈った理由はなぜ?

この妖刀村正をプーチン大統領がなぜ贈ったか?
色々な話が出ているようですね。

こちらは戦後の連合軍が占領しているときに
アメリカに流出した刀
だと言われているようです。

それを敢えて今日本に送る行為が、
「君らがアメリカから取られたものを取り返してやったよ」
という意味だと解釈する人もいるようです。

北方領土問題がなかなか解決しないので、
北方領土の替わりだとかいう話まで出ているようです。

もちろんそんな深い意味はないとは思いますが…。
真相はいかに!?

まとめ

今回は妖刀村正についてプーチン大統領の話を絡めて
まとめてみました。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。
引き続き他の記事も、お楽しみください!

Pocket