Pocket

7月2日に投開票が行われる東京都議会議員選挙(都議選)都民ファーストの会公認候補として出馬している

後藤奈美(30)さんは現在妊娠中で11月に出産予定です。

当選し議員になれば12月議会を「出産」を理由に欠席することになります。


議員になってすぐに休むことが分かっている立候補者を有権者はどうみるのでしょうか……?

都民ではない私も気になってしまいました。

妊娠した立候補者として、また美人ということで、非常に注目されているようですね。

そこで今回は後藤奈美さんについて調べたことをまとめたいと思います。

それではいってみましょう!

スポンサーリンク

後藤奈美のプロフィールは?


(出典:https://gotonami.com/profile/)
後藤奈美(ごとう なみ)
生年月日  1986年(昭和61年)7月18日生まれ 蟹座 現在30歳 
血液型   A型
出身地   東京都足立区
最終学歴  共立女子大学文芸学部卒業
好きな言葉 ・謙虚と感謝
      ・向き不向きより前向き
      ・自ら機会を創り出し、機会によって自らを変えよ 

大学卒業後、生命保険会社に入社し、営業として1番を取ったら次のステージへ行くと決め、

2年で全営業2万人中2位という営業成績を残したとか。

驚きですね……!

その後、リクルートエージェントに転職。

2016年に小池百合子政経塾「希望の塾」に入り、介護や福祉を仕組みから変えたいという思いが強くなり政治家を目指すようになったそうです。

後藤奈美の結婚した夫はリクルート社員?妊娠がわかった後は?

後藤奈美さんが妊娠に気づいたのは公認を受けるための試験の真最中。

子供が欲しいと思っていた彼女にとっては嬉しい出来事のはずでしたが、素直に喜ぶことは出来なかったといいます。

奈美さんの夫(29)と共に色々悩む日々が続いたそうですが、立候補の意思は変えず活動に取り組んでいるようです。
   中島晃一郎さんといい、

後藤さんの後援会の事務局長をされ選挙活動を支えているそうです。

今後は育児休業を取得することも考えているといいます。


議員で育児休業というと、ふと宮崎謙介元議員を連想してしまいました((((;゚Д゚)))))))

育児休業中に不倫していたあの議員ですね(笑)

本来これから男性もどんどん育児休業などの制度を使って、育児を手伝っていかないといけないのに、

あの議員のせいで、育児休業のイメージダウンにつながってしまいしたよね!

ほんといい迷惑ですよねw


話を戻しますが、中島晃一郎さんは後藤さんの元同僚ということなので、リクルートにお勤めのようですね。

もし育児休業をされるなら、育休中に絶対に不倫はしないで頂きたいですね!(笑)

スポンサーリンク

小池都知事の反応は?みんなの反応は?

後藤奈美さんから妊娠の報告を受けた都民ファーストの会の特別顧問(現在は代表)、小池百合子都知事の反応も気になるところですが、

小池都知事は、「当たり前のこと。女性議員が増えれば議会も変わる。ぜひ頑張って。」

後藤さんに激励の言葉をかけたといいます。

東京都議会では2001年に会議規則の欠席理由に「出産」が明記されましたが(現在はすべての都道府県で産休を認める規定がある)、

産前・産後休業や育児休業については規定が無いそうです。

都議会での産休や育休に関わる制度等がこれからどうなっていくのかも気になります。

また、妊娠中の選挙活動ということで、小池都知事の反応だけでなくみんな(国民)の反応も気になるところです。


ネット上には肯定的・否定的どちらの意見もみられるようです。

中にはちょっと辛辣な意見もありましたが、みなさんの感想はいかがでしょうか。

こちらが後藤奈美さんの街頭演説の動画になります。

まとめ

今年最大の政治決戦と言われている今回の都議選に都民ファーストの会公認候補として立候補した後藤奈美さんについてご紹介してまいりました。

築地市場の豊洲移転問題東京五輪の会場問題など多くの争点があり注目をあつめている今回の都議選。

新人として出馬する彼女にとっては厳しい戦いになることが予想されますが投票結果は果たしてどうなるのか。

非常に楽しみです!!

体には気を付けて(後藤さんに限らず、どの立候補者も体には気を付けていただきたいものです……)残りわずかな選挙期間を戦い抜いて欲しいと思います。

それでは最後までお読み頂き、ありがとうございます。引き続き他の記事も、お楽しみください!

Pocket