Pocket

第93回箱根駅伝の予選会が10月15日に行われ、陸上界に激震が走っています。
なんと開催まもなくから、88大会連続で本戦に出場していた名門中央大が予選敗退しました。

中央大は名門と言われながら、ここ最近は低迷が続き、なんとか本戦は出場していたものの、
4年連続でシード権は逃していました。

そんなチームの状況を一新すべく、名門中央大を取り返すべく、藤原監督はなんと異例の1年生主将を抜擢
舟津彰馬(ふなつしょうま)主将誕生も、先日ニュースになったばかりです!

スポンサーリンク

朝のニュース番組「スッキリ」にも紹介されていましたね!

↓舟津彰馬主将誕生の詳しい記事はこちらです↓
舟津彰馬(ふなつ しょうま)が陸上駅伝の中央大主将に!高校は?

そして今回は、舟津彰馬主将の予選敗退後のスピーチがすごすぎる!とtwitterなどでも、話題になっています。
予選会の結果がどうだったのか?などもあわせてまとめてみました。

それではいってみましょう!

舟津彰馬(ふなつしょうま)主将のスピーチがすごい!

では舟津彰馬主将のスピーチについての、twitterでのツイートを一部紹介します。
かなり話題になっているようですね!

こちらが舟津彰馬主将の予選会後のスピーチ動画です。是非1分50秒まで見てください!

舟津彰馬主将スピーチ動画その2。

まとめ

一年生でこれだけしっかりしているのは、すごすぎますよね。
もしかしたらこれから新生中央大の歴史を変える、意味ある敗退だった、
と言われる日が来るかもしれませんね!

今後の新生中央大、舟津彰馬主将にますます注目です!
今回は舟津彰馬主将の箱根駅伝予選会敗退後のスピーチにクローズアップしてみました。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。
引き続き他の記事もお楽しみください!

Pocket