Pocket


TBSの「この差って何ですか?」で、
女優や政治家・スポーツ選手に多い兄弟構成が紹介されますね。

昔から兄弟の順番で向いている職業や性格の傾向などは、
よく話題に上がりますよね〜。そして結構盛り上がります( ^ω^ )

今回は潮田玲子さんが紹介する、「スポーツ選手やトップアスリートは、
上にお兄さんやお姉さんがいる!
」という話で、深田恭子さんも仰天します( ´∀`)

やはり潮田玲子さんもお兄さんがいるそうですよ。
こちらは潮田玲子さんの記事になります。
潮田玲子は兄弟がいて末っ子!父や母など家族もチェック!

今回はこのスポーツ選手に末っ子が多い理由やスポーツ選手の末っ子をまとめてみました。
それではいってみましょう!

スポンサーリンク

兄弟の性格の特徴

上に兄弟がいるのか下にいるのか?
一人っ子など、兄弟構成によって性格って不思議と決まってきますよね〜。

まずは兄弟構成によっての性格の違いや特徴をまとめてみました。
その人の性格などもあるので、全て一概に言えるものではありませんが、
一般的に言われている特徴をあげてみました。

上の子・第一子

・面倒見がいい
・我慢強い
・慎重、堅実
・責任感がある

中間子

・空気を読む
・協調性がある
・熱し易く冷め易い

下の子・末っ子

・要領がいい
・甘え上手
・負けず嫌い

一人っ子

・マイペース
・競争心がない
・頑固

スポーツ選手に末っ子が多い理由!一人っ子や長男は不利?

スポンサーリンク

スポーツ選手に多いのは末っ子説。本当にこれは合っているのでしょうか?
後ほどスポーツ選手の末っ子をまとめますが、圧倒的に一人っ子や一番上の長男より、末っ子が多いようです。

この事実からもわかるように、兄弟構成がスポーツの結果や成績に、
関係はあります。

環境が人を作るという言葉があるように、お姉さんやお兄さんがいるということは、
面倒見の良い上の子が、下の子を導いてあげるという末っ子のメリットがあります。

また、性格の特徴にもあるように、末っ子は負けず嫌いで要領がいいことなど、
スポーツをするのには必須の特性を持ち合わせています。

逆に一人っ子は競争心がない、マイペースなど、
競って何かを上達させる必要があるアスリートには向いていない
と言えるでしょう。

またよく聞く話で、末っ子は兄や姉と一緒にスポーツを始めているので、
幼い頃から始められたり、兄や姉の技術を盗むことができたりと、
単純に有利ということも言えるでしょうね。浅田真央さんなんかもそうですよね〜。

スポーツ選手の末っ子まとめ

さて、スポーツ選手・アスリートに末っ子が有利な理由はわかりました。
しかし本当にスポーツ選手は末っ子が多いんでしょうか?

スポーツ選手の末っ子をまとめてみました。
まずはこちらをご覧ください。


出典:http://www.sakaiku.jp/series/kyoudai/2014/006327.html

こちらのデータは、サッカー日本代表2013年のメンバーの兄弟構成のデータです。
一番上に長男は権田選手と高橋選手の二人だけですね。

なんと一人っ子は一人もいません!!
ほとんどが末っ子で、少なくともほとんど上に姉か兄がいますね。

またサッカー以外にも、イチロー選手や錦織圭選手、大谷翔平選手、浅田真央選手、
羽生結弦選手
など、トップアスリートで末っ子は本当に多いです。

これは偶然ではなく、末っ子が有利ということは確実に言えそうですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

あなたの周りの、スポーツが得意な人などにも当てはめて考えてみると、
面白いかもしれませんね。

もちろん例外はあると思いますが、
筆者の周りでも、スポーツ特待生などスポーツ成績優秀者は、末っ子が多かったです☆彡

それでは最後までお読み頂き、ありがとうございます。
引き続き他の記事も、お楽しみください!

Pocket