Pocket

溝口塁生選手をご存知でしょうか?
ビートたけしのスポーツ大将2017」にテレビ出演することが決まっているようです。

番組では「家族想いの日本最速中学生」として、
ケンブリッジ飛鳥選手と対決するようですよ。要チェックですね〜。

さて、この溝口塁生選手ですが、以前にもミライモンスターというテレビ番組に出演するなど、
とても注目の選手となっているようです。

2020年には東京オリンピックも控えていますしね。
若い選手には期待がかかります。

今回はそんな溝口塁生選手についてまとめてみました。
それではいってみましょう!

スポンサーリンク

溝口塁生のプロフィールや身長は?

それではまずは溝口塁生選手のプロフィールからいってみましょう!

溝口塁生(みぞぐち るいき)選手は、兵庫県明石市の出身で、
生年月日は2001年7月31日の15歳(執筆時)で今年の4月から中学を卒業して、
高校に進学することが決まっています。

出身小学校は明石市立立和坂小学校、中学校は明石市立野々池中学校です。
陸上は小学校5年生の時に始めて、コスモスポーツクラブというクラブに所属していました。

現在の身長は176センチということですが、まだまだ15歳ですから、
もしかしたらもう少し伸びる可能性もあります。たまに高校生からグンと伸びる子もいますからね。

将来の目標は2020年の東京オリンピックに出場することだそうですが、
その年には溝口選手も19歳になっているので、十分可能性はあるのではないでしょうか。

「ビートたけしのスポーツ大将」では、家族想いということで紹介されていますが、
東京オリンピックに出場して、家族を喜ばせてあげたいそうですよ。

こんな息子を持ったらお父さんお母さんも嬉しいでしょうね!

溝口塁生の進路先の高校は?

スポンサーリンク

溝口塁生選手が今年の4月から通うことが決まっている進路先の高校は、
社高校です。

社高校は加東市にある県立の高校です。
偏差値は普通ぐらいですが、スポーツはかなり盛んのようです。

野球やバレー、柔道やバトミントンなどがかなり強いようで、
特に野球は激戦の兵庫大会でも上位に食い込んでいて、
公立高校でも十分甲子園を目指せると話題になっているようです。

もちろん陸上も強豪で、県大会優勝者も数多く輩出していますし、
全国レベルの選手もたくさんいるようです。

溝口塁生選手の実力を伸ばすには、いい環境の学校かもしれませんね。

溝口塁生の全中の成績は?

2016の全中陸上(全日本中学校陸上選手権)での成績を見てみましょう。

溝口塁生選手は、100m決勝で、10.94というタイムで見事優勝しました!
こちらがその大会の動画となります。
めっちゃ速いですね〜。

溝口塁生は彼女いるの?

溝口塁生選手に彼女はいるの?
ちょっと気になったので、調べてみました。

イケメンの溝口塁生選手のことなので、きっといるんでしょ〜?
と思いながら探しましたが、彼女がいる、という明確な情報は見つかりませんでした。

スポンサーリンク

溝口塁生選手のツイッターには、ほとんど男子との写真ばかりがアップされていますが、
こちらのツイートは可愛らしい女子と写っていますね。

ケーキをプレゼントされているようですが、彼女なんでしょうか!?

ん?こちらではデートっぽいことを…?
あゆさんというんでしょうか?かなり美人の方のようですね。

まあ青春真っ盛りの溝口選手です。しかもイケメンなので、
彼女の一人や二人いても全然おかしくないですよね。

遊びばっかりに溺れずに、陸上の練習もしっかりやっていけば何の問題もありません。
頑張って欲しいですね〜。

まとめ

今回は未来の注目陸上選手、溝口塁生選手についてまとめてみました。
最後までお読み頂き、ありがとうございます。

引き続き、他の記事もお楽しみください!

Pocket