Pocket

「名古屋ウィメンズマラソン2017」が3月12日の日曜日に開催されます。
その中でも特に注目の選手が、地元出身の清田真央選手ですねっ!!

「陸上界のマオちゃん」と呼ばれる清田選手。
なんとあのフィギュアスケートの浅田真央選手と一文字ちがいなんですね〜!

そんな清田選手ですが、昨年行われた名古屋ウィメンズマラソンが初マラソンだったんですが、
2時間24分32秒の4位入賞!

初マラソンでこの好タイム・好成績は将来に期待が持てますね〜!

もう一人の注目選手は岩出玲亜選手です。
こちらも是非チェックしてくださいね☆
岩出玲亜(ノーリツ)のカップがかわいい!彼氏や中学もチェック!

今回はそんな清田真央選手についてまとめてみました!
それではいってみましょう!

スポンサーリンク

清田真央のプロフィールや出身中学!

それではまずは清田真央選手のプロフィールから!

清田真央(きよた まお)選手の生年月日は1993年9月12日の現在23歳です。
まだ若いですね!

出身は愛知県田原市
オアシズの光浦さんと大久保さんの出身地と同じですね〜。

あ、要らない情報でしたね^^;

出身中学校は、田原市立福江中学校で、出身高校は中京大中京高校を卒業しています。
身長は156センチ体重42キロと小柄の選手ですね。

現在はスズキ浜松アスリートクラブに所属しています。

スズキ浜松ACとは、あのバイクで有名なスズキの陸上部が元になっているようで、
トラック競技やロードレース競技、フィールド競技などの選手が所属している、
陸上競技のクラブチームです。

清田選手の自己ベストは、5000mで15分32秒67、10000mは31分58秒71、
マラソンは2時間24分32秒です。マラソンは昨年の名古屋ウィメンズマラソンの時の記録ですね。

記者会見では、日本陸運が決めた派遣記録の2時間22分30を目標タイムと話す清田選手。
3連覇を目指す優勝候補のキルワ選手に、どこまでついていけるかが見ものですね。

スポンサーリンク

清田真央と神野大地の関係は?

清田真央選手の出身高校は中京大中京高校と言いましたが、
あの大学駅伝で青学活躍の肝となった、3代目山の神こと神野大地選手同じ高校で同級生だったんですね。

仲が良かったんでしょうか?もしかして付き合ってたりして!?笑
そんな訳ないか(^◇^;)

清田選手は、神野大地選手について、

「常に神野が前に行って、追いかけるばかりなので、刺激を与えたいなと思います」

と話していますが、昨年名古屋ウィメンズマラソン4位、今年はどこまで順位を伸ばせるか!?
神野大地選手に追いつけ追い越せで、東京オリンピックを目指し、切磋琢磨で頑張ってもらいたいですね!

清田真央の走り方が特徴的!

清田真央選手といえば、走り方が独特で特徴的とよく言われています。
どういう走り方なんでしょうか?

百聞は一見にしかずと言いますので、
清田選手が走っている動画を見てみましょう。

3分ぐらいのところで黄色いユニフォームが清田選手です。

腕をどちらかというと地面と水平方向に向かって振る、
変わったフォームです。

ストライドも小さく、普通の走り方とはちょっと違いますが、
効率的な走りなんでしょうか?

まあ、人それぞれ走りやすい走り方は違うと思うので、
このフォームで頑張ってもらいたいですね。

これで結果が出れば、世間もこの走り方にももっと注目するかもしれません。
結果が全てですから!

まとめ

今回は名古屋ウィメンズマラソンに出場する、
清田真央選手についてまとめてみました。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。
引き続き他の記事もお楽しみください!

Pocket