Pocket

前橋育英のエースナンバー「1」をつけた
将来有望のドラフト候補、
根岸崇裕投手が注目を浴びています。

7月27日に行われた、群馬大会の決勝では、
健大高崎相手に、6対4で接戦を制した前橋育英。
2年連続3回目の甲子園出場ということです。

140キロの球速の球を投げる投手が4人もいるという、
前橋育英ですが、4人を総称して、
前橋育英カルテットと呼ばれているらしいですね!!

その中でも192センチの身長で一際目立つ、
根岸崇裕投手。

なんでも人一倍努力家なんだとか!

今回はそんな根岸崇裕投手についてまとめてみました。
それではいってみましょう!

スポンサーリンク

根岸崇裕のプロフィール

根岸崇裕(ねぎし たかひろ)のプロフィール

根岸崇裕
出典:http://www.hb-nippon.com/player/12223

都道府県:群馬
高校:前橋育英
学年:3年
ポジション:投手
投打:右/右
身長:192cm
体重:93kg

根岸崇裕投手のプロフィールですが、
まず注目は192センチ93キロの体格ですね。

また、1・2年生の時は自身も
「あまり動けなかった」と言っているように、
動きにキレはみられませんでした。

しかし、ランを中心として練習を愚直にこなすことにより、
動きにキレが出てきて、
今春からエースナンバーを勝ち取りました。

チームの中心のピッチャーとして、
前橋育英では最もドラフト有望で、
将来性がある選手
と言われています。

それにしても、「前橋育英カルテット
ってなんかかっこいいですね!!

4人の投手が切磋琢磨して、また時には協力して、
甲子園出場をもぎ取ったんでしょう。

もし甲子園で勝ち進むようならば、
かなりの長丁場になります。

投手のローテーションも勝利の鍵となるでしょうから、
「前橋育英カルテット」を擁する、このチームは強いかもしれませんね!

スポンサーリンク

根岸崇裕の出身中学

根岸崇裕投手の出身中学は群馬県館林市にある、
第二中学
です。

公立の中学校ですが、部活動や合唱など、
しっかり取り組む学校のようです。

中学から体格の良かった根岸選手ですが、
今のように動きにキレもなく、
入学当時は球種もストレートとカーブのみでした。

しかし、荒井直樹監督も根岸選手に対し、
「苦手なことにもしっかり取り組める」と評価しています。

入学からかなり伸びた選手の一人だという、
根岸選手は荒井直樹監督が打ち出す
「凡事徹底!」
のスローガンに共感し、当たり前のことを当たり前に、
コツコツやってきた結果が今こうして出ているんだと思います。

根岸崇裕の防御率や球速は?

根岸崇裕投手の球速はマックス141kmです。
高校野球で140km以上の球速を出せれば、
かなり速い方だと思います。

ただ、それだけでは勝負できないところもありますよね。

ということで、根岸崇裕投手の投げる球種ですが、
カーブ・スプリット・ツーシーム・スライダーを、
長身から角度を出して投げるのが、根岸投手の持ち味です。

スポンサーリンク

防御率は、春の甲子園で報徳学園相手に投げた時は、

被安打率18.00 奪三振率9.00 四死球率6.00

と奮いませんでした。

こちらがその時の動画です。

しかし、群馬の地区大会では、強豪前橋東相手に、
7回ながらノーヒットノーランを達成するなど、
かなり好調のようなので、
夏の甲子園では期待できそうですね!

根岸崇裕に彼女は?

そんな根岸崇裕投手に彼女はいるのか?
こんな甲子園の大事な時にそんな話題!?
と言われてしまいそうですが、気になりますよね^^

一応調べてみましたが、やはり彼女情報は出てきませんでした…
根岸選手のツイッターには、こんな意味深なツイートもありましたが。

しかし、やはり野球が忙しくて彼女どころではないんでしょう!
こんなツイートも発見しました。

もう野球のことしか頭にない!って感じがヒシヒシと伝わりますよね。

世間では今井絵理子議員の不倫報道が話題になっていますが、
爪の垢を煎じて飲ませてあげたい気分です(笑)




〜〜高校野球の関連記事〜〜
高校野球の日大三高メンバー2017!注目選手や日程もチェック!

金成麗生(かなりれお)はドラフト注目の日大三高野手!韓国のハーフなの?

まとめ

今回はドラフト注目の前橋育英の根岸崇裕投手について
まとめてみました。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。
引き続き他の記事も、お楽しみください!

Pocket