Pocket

74歳で1日2往復も富士山に登り続ける
ミスター富士山・實川欣伸さん。

すでに1900回以上富士山登頂している
超人の實川さん。
2000登頂を目指しているそうですが、
どうやってそんなに富士山に登り続けられる
のでしょうか?

気になる富士登山のきっかけや、實川さんの
職業、年齢など調べてみました!

スポンサーリンク

登山家ではなかったサラリーマン實川さん

ミスター富士山こと實川 欣伸
(じつかわ よしのぶ)さんは、1943年
生まれの74歳

定時制の高校生時代から山登りやキャンプを
楽しんでいた實川さん。でもあくまで
趣味程度でそれを職業にしていたわけではありません。

實川さんは登山家として活動していたわけ
ではなく普通のサラリーマンだったんですね。
電子部品の製造会社に勤務していたそうです。

若い頃から富士山登山を始めていたわけ
ではなく、結婚し、子供ができてからの
1985年42歳の時に富士登山を家族五人
で初挑戦したそうです。

40代からですから、決して早いデビュー
では無いですよね。


それから實川さんが富士山に頻繁に登るように
なったのは、あるきっかけがあったそうです…

實川欣伸が何度も富士登山するようになったきっかけ

サラリーマン勤めをしていた製造会社に
毎年、外国人研修生が来ていたそうです。

中国やブラジルから毎年20人くらい来ていて、
その研修生が「富士山に登ってみたい」と
希望を口にしていたのを聞いた實川さん。

なんとか希望叶えてあげたい!と、
實川さんが一緒にガイドとして登山に
連れて言ってあげたのがきっかけ。

優しいですね〜仕事実務とは関係のない部分
だと思うんですが、純粋に研修生の希望を
叶えてあげたい、美しい富士山を見せてあげたい
と思われたんでしょうね。

それをきっかけに年に5、6回も富士山に
登るようになったそうです。そして会社の
同僚に「そんなに何度も富士山に登るのなら、
何か記録に挑戦したらどうか
」と言われ、
記録挑戦を始めたと言います。

スポンサーリンク

實川欣伸の驚きの登山法

實川さんは62歳で定年退職してから
ミスター富士山のキャリアをどんどん更新していきます。

富士山に登るのは6月から10月の5ヶ月間だそう
ですが、毎年200回以上登頂している、
ということは、1ヶ月に40回登っている・・・
つまり1日1回じゃないってことになります!!

年間約70日は1日2回登頂しているそうです。
一生に1回登るだけでも、多くの人が夢見る
すごいことにもかかわらず、ミスター富士山は
2回も登っているとは・・・
一体何時間で登れるんでしょうか?

毎朝6時30分頃に家を出て、8時頃に富士山五合目から登り始めて11時に山頂へ。
午後1時に五合目まで下山し、それからもう1度登ります。
月のうち20日は1日2回登って、1か月で40回。
それを5か月続けて、年間で200回の登頂を目指しています。
出典元:http://interview.eshizuoka.jp/e1097717.html

2時間半で山頂につけるものなんですね。
午後からもう一度登るって、正直すごすぎて意味がわかりません・・・

富士山を通じて体力の限界に挑戦したい
とミスター富士山はおっしゃっているそうです。

すごすぎる記録

富士山4登山道連続登頂(30時間52分)や富士山8連続登頂(富士宮口-山頂/54時間56分)
新潟県の不知火から静岡県の沼津まで、富士山を含めて3000m峰・29座を29日間で登った
http://interview.eshizuoka.jp/e1124540.html

登頂回数だけでなく、いろんなチャレンジを
自分で計画して挑戦しているそうです。

さらに、日本の山だけではなく、
58歳から72歳の間に
世界の七大陸最高峰(セブンサミッツ)
登頂もされているそうです。
何歳になっても、やろうと思えば
やりたいことはできるんですね。
バイタリティーが素晴らしいです。

ミスター富士山の夢は?

富士山が世界遺産に登録されてからは
登山する以上に取材で忙しくなってしまった
という有名人になったミスター富士山の
實川さん。

本も出版されています。
「富士山に千回登りました」

富士山登山を目指す人にはとても役立つ注意点
など必見だそうです。

嬉しい出来事もあったそうで、冒険家で
有名な三浦雄一郎さんと会うことができ親交が
深まったり、皇太子殿下とお話させていただく
機会を与えてもらったりと感激な出来事も。

現在74歳で1929回(2017年8月5日時点)
の富士登頂を記録している實川さんはどこまで
記録を伸ばしたいでしょうか?

ミスター富士山の目指すところは
「2230回」
ふ・じ・さん

だそうです。




〜〜関連記事〜〜
漂流おじさん(諸井清二)の現在やヨットは?家族や嫁もチェック!

郡司政男のキティハウスの住所は四街道?嫁やギネス記録も気になる!

まとめ

いかがでしたでしょうか。
コツコツと夢を叶えていく、人生の
先輩、アマチュア登山家の實川欣伸さん、
ミスター富士山の登山法や登頂の
経歴は?職業や年齢もチェック!について
お伝えしました。

實川さんの実行力にはサラリーマンを
していてもできること、そのあと定年後の
自分の人生の行き方など、学ぶものがたくさんですね。

最後までお読み頂きありがとうございました。

Pocket