石川真佑の兄は石川祐希!身長や中学高校は?家族についてや画像も!

この記事は2分で読めます

Pocket

最近ますますバレーボールが流行っていますね。
特に男子バレーの石川祐希選手は、女性バレーファンに大人気です。

石川祐希選手は高校時代、愛知県の星城高校で、高校三冠を達成しました。
ちなみに高校三冠とは、高校総体・国体・春高バレーを全部優勝することです。

凄すぎますよね!

そして実力だけではなく、そのルックスについても、人気の理由が…。

石川祐希

う~ん、イケメンですねぇ。

そしてその石川祐希選手に、石川真佑選手という5つ下の妹がいて、
高校バレーのインターハイでも大活躍だったようです。

似ています…よね?さすが兄妹ですね。
石川真佑

一部では2020年の東京五輪で、兄妹出場も十分あると言われています。

今回はそんな石川真佑選手の身長や出身中学・高校や、
家族など、細かいところまで調べてみました。

それではいってみましょう!

スポンサーリンク

石川真佑のプロフィール

石川真佑のプロフィール
石川真佑(いしかわ まゆ)
生年月日 :2000年5月14日
出身地  :愛知県岡崎市
出身小学校:岡崎市矢作南小学校
出身中学校:長野市裾花中学校
高校   :下北沢成徳高校
身長   :172cm
血液型  :AB型
ポジション:ウィングスパイカー

中学校から親元を離れ、長野県の中学校に進んでいますね。

裾花中学校について調べてみましたが、バレーはずっと強く、
関東や近畿などからもバレーをやりに親元を離れてくる子がたくさんいるそう。

練習体系がしっかりとしていて、練習環境にもかなり力を入れているようです。
また、バレーだけでなく、サッカー・吹奏楽・テニス等も強豪で全国区らしいです。

そこで、真佑選手は中学1年の時からレギュラーで、
3年生の時には全国大会で優勝もしているそうです。

そして現在はバレーの強豪、下北沢成徳高校に進んでいます。
そして、夏の全国高校総体になんと1年生からレギュラー出場!

エース黒後愛選手と共に戦い、大阪の金蘭会高校との決勝では、
黒後選手に次ぐ14得点をあげて、全国優勝を果たしました。

一年生でこの活躍はすごいですよね!
一部では、お兄さんの石川祐希選手を越えるポテンシャルを秘めるとの声も上がっているそう。

将来が楽しみです。

スポンサーリンク

石川真佑の家族について

石川真佑の家族について
真佑選手の家族はどうやらスポーツ一家のようですね。

お父さんはデンソーで、実業団の元陸上選手で身長が184cmの長身ということです。
お母さんもデンソーで、実業団の元バスケット選手で身長は165cm。

二人ともスポーツ経験者で、なんといっても長身ですね!

お兄さんは先程から何回もでてきている、石川祐希選手、全日本代表のバレー選手ですよね。
身長は191cmで、年齢は真佑選手の5つ年上です。
石川真佑の家族について
一番上にお姉さんがいて、祐希選手の一つ上、こちらもバレー経験者だそうです。
現在は愛知県で事務職をされているようで、名前などは公表されていないようですね。

また、家族内では祐希選手がムードメーカーのようで、
女子に囲まれながらも和気あいあいの雰囲気で、いつも冗談を言ったりしているそう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

お兄さんの祐希選手もさることながら、真佑選手も相当な才能の持ち主のようですね!
これからのバレー会を、さらに盛り上げて言ってもらいたいと思います。

まずは下北沢成徳で、お兄さんの成し遂げた高校三冠、を見てみたいですね。
そしてゆくゆくは東京五輪兄妹出場!とさらに期待が高まりますね。

今回は高校バレー選手の石川真佑選手についてまとめてみました。
最後までお読み頂き、ありがとうございました。

Pocket

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オモシロ動画

  1. キュン死注意!

アーカイブ

プロフィール : けにー

こんにちは、管理人のけにーです。
愛知県在住の30代です。

当サイトでは、みんなが気になる世の中の疑問(はてな)をピックアップ!そして個人的な意見も交えながら、はてなを一つ一つ解消していくブログです。

芸能人やスポーツ、ニュースやイベントなど、幅広いジャンルの話題の情報を提供しています。気になるジャンルをチョイスして、お楽しみくださいね!