Pocket


自転車で街中を走り抜けていく姿が定着してきましたね。


交通機関を使うほどの距離ではない時にはもちろん、日々の運動不足解消やストレス発散に、自転車を取り入れられている方も多いのではないでしょうか?


軽い趣味として取り入れている自転車ように、本格的なスポーツブランドのウェアを揃えるのは、少し厳しい…なんて方には、UNIQLOのウェアがとてもおすすめです。


ここ数年、スポーツウェアも充実しており、デザイン性はもちろん、機能性もあり、とてもコスパが良くおすすめです!

スポンサーリンク

自転車の服装!ユニクロのメリットは?


ユニクロのメリットと言えば、手ごろな価格と、機能性の高さではないでしょうか?


趣味での自転車に必要な速乾性などの機能は備わっているにも関わらず、スポーツブランドなどに比べると半額くらいの価格で購入できます。
 

メリット1 安い

ユニクロのメリットとして、1番に思い浮かびやすいワードではないでしょうか?


様々なデザイナーとのコラボなども積極的に行い、デザイン性も優れているにも関わらず、機能性へのこだわりもあるユニクロ。

それほどこだわっているにも関わらず、全商品お手頃価格で販売されているから驚きです。


また、定期的にセールが行われたり、季節の変わり目には、前シーズンの商品が値下げされていたりと、ユニクロの安さには驚かされます。

 

メリット2 動きやすい

ユニクロのスポーツウェアは、素材がさらっとしている上に、とても軽く作られておりますので、とても動きやすく、ノンストレスで運動に取組めます。

自転車のように、肩を動かしたり、足を動かしたりとするスポーツにも安心のウェアです。


夏物はもちろんですが、冬のヒートテックは特に優れものですね。

あれほど体温を温存してくれるにも関わらず、とても薄く、重ね着しても動きにくいといった事はありません。

 

メリット3 機能性に優れている

先程から何度も出てきていますが、ユニクロの機能性はとても優れています。


吸汗性、速乾性、保温性、それに伸縮性もあり、スポーツに欠かせない機能はすべて揃っております。

また、防風のフリースやパーカーなども出ており、ユニクロの技術には驚かされます。


これほどの機能を持っているウェアすべて、軽くて動きやすいので、さらに驚きですよね。

夏の自転車のユニクロおすすめのコーデ!

夏のユニクロは、ドライEXや、エアリズムなど、独自開発の素材から作られた商品が多く店頭に並びます。

Tシャツだけでなく、ショートパンツやレギンスなど、幅広く展開しておりますので、トータルコーディネート揃えられるのが、ユニクロの魅力です。

 

夏編:おすすめの半袖シャツ!


https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/410586

ドライEXクルーネックTはとてもおすすめです!

薄く、独特な素材で通気性がとてもよく、歩いてるだけでも涼しく感じてしまうくらいです。


吸汗、速乾性はもちろん、抗菌防臭機能までプラスさえておりますので、到着した場所での着替えなどの心配は、考える必要もありませんね。

 

夏編:おすすめのパンツ!


https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/405174

ドライEXウルトラストレッチアンクルパンツはTシャツと同じ素材ですが、カジュアルにも着用できるデザインになっております。


縫い目が目立たない仕様になっていたり、足の曲線に沿ったサイドデザインになっておりますので、自転車の時だけでなく、そのままカフェなどにも入れるウェアです。

機能性だけでなく、デザインまでこだわられるのがユニクロの強みですよね!

スポンサーリンク
 

春秋冬の自転車のユニクロおすすめのコーデ!

自転車に乗ると、体はポカポカするけど、ふと風が吹いた瞬間、冷える…何てことがありますので、少し暖かくなってきても防寒は必要です。


ユニクロの防寒ウェアは、軽く薄い!にも関わらず、保温性だったり、防風機能を持ったウェアまで存在しますので、要チェックですね!


また、ユニクロと言えば、とても薄くて軽いのに、とても暖かい定番のダウンウェアもありますね!

それも踏まえておすすめのウェアを紹介していきましょう。

 

おすすめのアウター!


https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/400502-57

ウルトラライトダウンのベストです。
体温調節がしやすく、持ち運びもしやすいベストタイプはとてもおすすめです。


下に、ヒートテックや、防風のパーカーやスウェットを着ると、完全に防寒になるでしょう。

コンパクトな上に専用のポーチもあり、収納にとても便利なデザインになっております。

アウトドア用に販売されているかのようですが、普段着にもとてもおすすめのアイテムですので、1着持っていて損はないでしょう。
 

おすすめのウインドブレーカー!


https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/409312-03

ブロックテックパーカは高機能性ウィンドブレーカーです。

耐久撥水、防水、防風、透湿、ストレッチ性といった、多機能を持っており、どんな気候にも対応できる優れものです。

また、ウィンドブレーカーの素材って、汗をかくことで内側がべたべたになりやすいイメージですが、このウェアはそれを考慮して、内側の素材はさらさらになっているから、不愉快な思いをすることは無いですね!



 

おすすめのパンツ!


https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/408989-69

ドライストレッチスウェットパンツは、スウェットの独特な、ダボっとした少し部屋着っぽくなりがちなシルエットからはかけ離れた、とてもスタイリッシュなシルエットの仕上がっております。


自転車のように、足を大幅に動かす際、無駄な生地が邪魔になることもありませんので、とてもおすすめです。

また、コットンのような風合いになっておりますが、スポーツ用にデザインされており、機能性も抜群です。

速乾性ストレッチはもちろん、ポケットにはファスナーがついており、自転車に乗っているときに、ポケットからの落下物を心配する必要はありません。

 

おすすめのインナー!


https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/404446-12

エアリズムシームレスブラタンクトップは、エアリズムで作られたブラ機能付きのタンクトップです。

運動時に肩紐がずり落ちにくいデザインになっておりますので、自転車などには最適のアイテムです。



また、縫い目がないので、ラインがあまり目立たなかったり、生地がしっかりしているので安心感があったりと、デイリー使いはもちろん、運動時に使用することも考えられた商品ですので、ブラタンクトップに興味がある方は挑戦してみてくださいね!

スポンサーリンク

自転車の服装持ち物編!

自転車、特にロードバイクタイプですとかご等がなく、荷物を入れれないデザインが多いですね。

そのため、荷物は少なめにしたいのですが、もちろん飲み物なども必要ですので、バッグはリュックやメッセンジャーバッグにする、などの、自転車ならではの持ち物の選び方がありますよね。


最近は自転車ブームもあり、いろいろな商品が出ており、とても興味深く、ついつい見入ってしまいますね。

番外・持ち物編:サイクリングを楽しむ本

まずは自転車に興味を持ち始めた方にぜひ読んでほしい1冊です。

自転車って、交通手段であって、服装とか季節とか選ぶから、ちょっと不便…なんて思う方もいらっしゃると思いますが、この本を見るときっと考え方が変わるはずです!


おしゃれで、なおかつ健康的な自転車の世界に飛び込んでみましょう。
 

番外・持ち物編:バッグ

サイクリング用のバッグパックと言えば、ドイターの物が有名なのではないでしょうか?


前屈姿勢でのサイクリングの際、ヘルメットとバッグが当たらないようにデザインされていたり、急な雨にも対応できるように、レインカバーも内蔵されていたり、通気性が高く、背中が蒸れることがないなど、自転車には欠かせない機能がたくさんあります。

とてもおすすめです。
 

番外・持ち物編:腕時計

機能性抜群のスイス製のアウトドア腕時計です。

防水はもちろん、バックライト、歩数計、天気予報気温までも見れる高機能です。

シンプルなデザインですので、デイリー使いにもおすすめアイテムです。

 

番外・持ち物編:ヘルメット

GIROのロードバイク用のヘルメットです。

ヘルメットの製作を行っているアメリカのブランドです。

ヘルメットは、頭の形によって選ばないといけないのですが、このヘルメットは様々な形にフィットするように調整できるデザインになっておりますので、初心者の方にもとてもおすすめです。




〜関連記事〜

山ガールはユニクロで全身コーデ!おしゃれでおすすめの服装!

春フェスの服装!男女におすすめのコーデはこれ!


まとめ

自転車用のウェアでお悩みの方だけでなく、ちょっとした運動を始める方にもおすすめできるスポーツウェア。

機能性だけでなく、デザイン性も高いので、自転車でカフェまで行ってそのままランチ、なんてオシャレな事も可能なユニクロウェア!

年々新しいものも出ていますので、これからのユニクロにも要チェックですね!

Pocket