Pocket


レジェンド松下さんをご存知でしょうか?
「林先生が驚く初耳学」に登場して、1日1億8000万円売り上げた男として、
実演販売を披露します。

番組では林先生にプレゼンを詳しく解説されてしまい、
もうやめて〜という場面も。

今回はそんなレジェンド松下さんという方について、
どんな人物なの?年収は?と調べてみました。

それではいってみましょう!

スポンサーリンク

レジェンド松下のプロフィールや経歴


それではまずレジェンド松下さんがどんな人物なのか?
プロフィールからいってみましょう。

レジェンド松下さんの本名は、松下周平(まつしたしゅうへい)さんと言います。
1979年8月3日生まれで、神奈川県横浜市栄区の出身です。

出身の学校は、
横浜市立野七里小学校・庄戸中学校・横浜日野高校と進み、
法政大学経済学部を卒業しています。

うーん、やはり高学歴ですね!

横浜出身ということで、ベイスターズファンの松下さん、
学生時代は球場の売り子をしていたそうです。

売り子で有名なのはおのののかさんですよね。
1年で10000杯売ったとか、年間800万売り上げた!とかこちらもレジェンドになっていますよね。

しかし、レジェンド松下さんが売っていたのは、花形のビールではなく、
コーヒーの売り子をしていました。コーヒーはビールのようにはなかなか売れません。

そこで松下さんは、「どうやったら売れるか?」を考えて、
選手の応援歌を手書きで書いて、配って常連客を作ったそうですよ。

さすがですね〜。ただ単に言われたことをやるのではなく、
自分で成果が上がる方法を考えて工夫する、成功者は皆そうしていますよね。

そして大学卒業後は、販売のプロ和田守弘に弟子入りします。
そしてコパ・コーポレーションではバイヤーとして商品開発や仕入れをしながら、
実演販売士もこなしてきました。

スポンサーリンク

レジェンド松下の話術や販売は?

レジェンド松下さんの話術は一体どうなんでしょうか?
今までダウンタウンDXなど数々のテレビ番組に引っ張りだこの松下さん。
芸能人の皆さんも口を揃えて、思わず欲しくなった!と言っています。

こちらがそのレジェンド松下さんの実演販売です。
思わず買いたくなってしまいました!笑

ちなみのこの商品はこちらから購入できるので、
欲しくなった方は是非どうぞ!

レジェンド松下さんといえば、毛玉とり機の販売も有名です。
「レジェンド松下」と検索すると、検索候補に「毛玉とり」と出てくるぐらいです。

こちらも実演販売をどうぞ。

そして欲しくなった方は是非こちらからどうぞ!

取り扱う商品としては、掃除用品が得意で、洗剤や網戸のお掃除などから、
調理関係や家電など幅広い商品を担当しているようですね。

また講演会の講師をこなしたり、
レジェンド松下さんが書いた本も出していて、好評のようですよ。

レジェンド松下の年収は?

1年になんと1億8000万売り上げている商品もある、レジェンド松下さん。
これだけ売りまくっているんですから、年収もさぞ良いんでしょうね〜。

ちょっと気になったので調べてみました。

実演販売のコパ・コーポレーションには、有名な実演販売士の方がたくさんいるようですね。
募集要項を除いてみると、「月収100万円も夢じゃない!」との記載が。

年収にすると1200万ほどですね。その中でもレジェンド松下さんはトップレベルの売り上げなのは間違いないです。
またそれに加え、テレビや講演会の出演料や、本の印税など考えると、数千万はいってるんじゃないでしょうか?

噂によると実演販売の世界では年収で1億稼いじゃう人もいるとか!?
もしかしたら松下さんもそれぐらいいっちゃってる人かもしれませんね。

ちなみにレジェンド松下さんは結婚もされているようなので、
奥さん子供さんなど、ご家族が羨ましいですね〜。

林先生の解説はどうなる?

「林先生の初耳学」は林先生が知らなかった、と申告したら出題者の勝利となるシステムで、
林先生が知っていた場合、VTRはお蔵入りとなるようです。

番組予告では、レジェンド松下さんのトークを文字にして、
なんで買いたくなっちゃうか徹底解説するようですね〜。

きっと知らないうちに実演販売する中で、巧みに心理的に誘導されちゃってるんでしょうね〜。
こちらも要チェックです。

まとめ

今回は、レジェンド松下さんについてまとめてみました。

こういう実演販売って、なんで欲しくなっちゃうんでしょうね〜。
筆者もこういうのみるとついつい欲しくなって買っちゃうタチです( ^ω^ )

結構その後使ってみて、本当に物がよくて何年も共にすることもあるので、
本当に便利なものが多いからなんでしょうね。

それでは最後までお読み頂き、ありがとうございます。
引き続き、他の記事もお楽しみください。

Pocket