Pocket


4月30日の19:00から新番組が始まりますね!
「日本頭脳NO1決定戦 東大王2017」略して「東大王」です。

この東大王は2016年10月にもレギュラー番組ではなく、
一度だけ放送されていましたが、よほど好評だったんでしょうね。

2017年4月からは毎週日曜の19時からというゴールデンの時間帯に、
レギュラー放送が開始します。

現役の東大生VS元東大の芸能人という形で、
熾烈な知識バトルが繰り広げられます。

スポンサーリンク

予選会でダントツ1位の天才も現れたとか!?

さて今回はそんな中で、一つのクイズ問題に注目してみました。

〜問題〜
「い ご じ ご ○ ご」
○に入るひらがな1文字は何?

わかりますか?
わかったあなたは相当頭がいいかもしれません。

それでは見ていってみましょう!

東大王とはどんな番組?

東大王とはどんなクイズ番組なんでしょうか。

その名の通り、東大生だけで予選を行い、その中から一番のクイズ王=東大王を決める番組です。
解答者全員に「全てのクイズ番組で一番難しい」とまで言わせてしまったほど、難問続出です。

筆記バトル、早押しバトルなどクイズの形式は様々で、
問題のジャンルも日本語・計算など、色々な切り口で出題されるようです。

出演者は、東大OB芸能人からは、森永卓郎さん、本村健太郎さん、木村美紀さん、矢田亜希子さんなどです。

現役東大生の解答者は、東大王2016で優勝した伊沢拓司さん、
鈴木耀介さん(予選トップ)、武田伊真さん(知識のオールラウンダー)、頭脳王2連覇の水上楓さん、
鈴木光さん(スタンフォードが認めた才媛)、徳永海さん(理数系の天才)など、錚々たるメンバーです。

今回東大王になるのは誰なんでしょうか?
筆者は水上楓さんがいくんじゃないかなぁ、と予想します。


クールなイケメンで、かっこいいですよね!
楽しみですね〜!

〜追記〜
優勝して東大王になったのは、
伊沢拓司さんでしたね〜。

筆者は外してしまいましたが、
伊沢さんすごかったですね〜。

スポンサーリンク

東大王でいごじごひごのクイズ問題の答えや解説について!

そしてクイズ問題の答えを見ていきましょう。
こちらの予告動画にクイズの問題と答えが出ています。

「い ご じ ご ○ ご」
○に入るひらがな1文字は?

はい、答えのひらがな1文字は「ひ」でしたね。

この予告動画では、解説まで出ていませんが、
まずはヒントからいきますね。

ヒント1
日本人ならほとんど全ての人が、これを持っています。

わかりましたか?
もう一つヒントいきますね。

スポンサーリンク

ヒント2
左から右へだんだん大きくなっていきます。

さあ、もうわかりましたね。
そうです、答えは「日本の硬貨の頭文字」ですね。

左から、1円・5円・10円・50円・100円・500円となっていきます。
「いちえん・ごえん・じゅうえん・ごじゅうえん・ひゃくえん・ごひゃくえん」

の頭文字をとって、「い ご じ ご ひ ご」。
つまり「ひ」が答えとなります。

いやぁ、この問題考えた人天才ですか?
いい問題ですね〜!

それにしても東大関係のクイズ本も結構出ているようですが、
やっぱり日本一と言われている大学だけあって、難問が多いようですね。

まとめ

今回は今月から始まる東大王のクイズについてまとめてみました。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。
引き続き他の記事も、お楽しみください!

〜関連記事〜
ビラがパズルの人東田大志!

さんまの東大方程式の大津高志がすごい!

東大うどん部にマツコも絶賛!

Pocket