Pocket

夏祭りなどこの頃は浴衣姿の女性が目立ってきました。

カラフルな色で、お祭りの雰囲気にピッタリで楽しいですね。

その浴衣ですが、着物とはちょっと違うんです。

どんなところが違うのでしょうか?



今年の夏まつりは浴衣だ!と張り切っているあなたへ、浴衣と着物との違いをきっちり知って、きれいな浴衣姿を披露してください。



出典先URL:https://arine.jp/articles/7925

スポンサーリンク

浴衣と着物の違い 〜見た目〜

浴衣と着物の違いなのですが、あまりなじみのない人にとっては着物も浴衣も同じように見えます。

形は同じだからです。

仕立てと言って洋服の型紙に当たるものは同じです。着物や浴衣を着る人の身長に合わせて反物を切っていきます。

それは浴衣も着物も変わらないので、見た目の違いがわからないのです。

着物と浴衣の見分け方のコツをお教えしましょう。



見るところは衿元です。

着物でしたら白い襦袢の衿が見えています。浴衣は一枚で着ますが着物は下に襦袢を着ます。浴衣を着ているのか着物を着ているのか見分けたいときは衿元を見てください。


浴衣だけを見た時の見分け方

着ているところではなく、浴衣だけを見た時の着物との見分け方です。

浴衣は木綿でできています。

昔、浴衣は湯上りに着ていました。今でいうバスローブのようなものですね。それから時代が下がって昭和の中頃までは浴衣は寝間着としても着られていました。

ですから木綿が多いです。

時代劇などで白い寝間着を着て将軍様の寝所に赴くお方様の場面などがあります。

その場合は白絹の夜着と言って絹が使われていますが、庶民の寝間着はもちろん木綿です。



ですから浴衣というのは普段着、洋服でいえばワンマイルウエアに当たるわけです。

柄がきれいなので、どんなところにでも着ていけるような気分になりますが、夏限定のワンマイルウエアなので気を付けましょう。

着物は少し厚地でぼってりしていますが、浴衣は軽くて涼し気です。



花火大会の服装で男性におすすめは?中学生でもできるメンズコーデ!

浴衣と着物の違い 〜帯〜

着物につきものの帯の場合、浴衣はどんな帯を使うのでしょうか。

着物といえば、どんなものを連想しますか?



私は成人式の華やかな振袖を思い出します。次に茶道を長く習っていたので、茶会の小紋柄や友禅柄の着物を思い出します。

どんな着物も帯を使いますね。腰から胸にかけて幅の広いちょっと窮屈そうな帯です。

成人式に行きたくない人が急増!行かない場合の親への言い訳やうまい理由は?

浴衣の帯は?

浴衣の帯は着物に使う帯とは全く違って半分の幅です。

でも浴衣を着ている人を見ると胸のところは着物と同じような幅ではないの?と思いますね。



着物の着付けなどをするときは腰に巻くときは帯を半分に折ります。

ですから浴衣の時の帯の幅と着物の時の帯の幅は、着た時を見ると同じです。

浴衣の帯は最初から半分になっていますから、くるくると巻き付けるだけでいいので、着付けが簡単です。

半幅の帯ともう一つ、浴衣に使える帯は兵児帯といって、薄くて長い反物のような帯もあります。



これは若い女性にはあまり使われないのですが、小さな子供さんなどはよく締めているので見たことがある人も多いでしょう。

大人の男の人もこの兵児帯で着つけることもあります。

浴衣リメイクでワンピースの作り方は?簡単に可愛く作る方法は?


出典先URL:https://www.otokokimonokato.com/kiso/kiso_obi.html


帯の結び方は?

着物の楽しみの一つに帯結びの華やかさがあります。

創作でもいろいろな結び方があって、見ているだけで楽しくなります。



浴衣の場合もリボンのように結んだり、貝ノ口といって紐の飾り結びのように結んだりと楽しむことができます。

浴衣の場合は帯締めや帯揚げといった小物は使わないので、大きな結び方はできませんが、羽を二枚にした蝶結びなどが華やかでかわいいですね。

小物が少ない分、帯結びも簡単で着付けが楽です。


出典先URL:https://allabout.co.jp/gm/gc/423945/photo/1171604/

浴衣と着物の違い 〜着付けの方法〜

着物の着付けと浴衣の着付けはほとんど同じです。

ただ、着物の場合は長じゅばんを着物の下に着用します。浴衣の場合は、下着を付けたらすぐに浴衣を着ます。

これは浴衣は昔のバスローブですから、白地の浴衣の場合は透けるので、下着などに注意しましょう。

着物も浴衣も洋服の下着では着くずれすることが多いので、できれば和装用の下着が理想ですが、用意できないときはキャミソールなどでも代用できます。

ただバストを大きく見せる必要はなく、むしろ抑えるほうがいいので、ブラつきキャミソールなどでもいいようですね。

スポンサーリンク

着物や浴衣を着つけるときのコツ

ここでちょっとコツがあります。



よく着物を着たら腕があげられないという人がいます。

着物イコールお人形さんになっていなければいけないようですが、そんなことはありません。

でないと日本舞踊や武芸をする人は運動できないのか、というとそんなことはないでしょう。

茶道をしているときも、腕が動かないとお点前ができません。

着付けの時にちょっと細工しておくのです。



腰ひもを締めた時に着物や浴衣の脇を引っ張り上げておきます。

そのままだと脇がだらしなくなりますので、引っ張り上げた脇をぎゅっと後ろへ押し込みます。腰ひもに押し込んでおいても大丈夫ですよ。

これだけで腕が自由に動きます。腕を上げても着崩れることはありません。

それと踊りをする人に教えてもらったのですが、足さばきが悪い時のコツです。

浴衣ですと、長じゅばんを着ることはないので大丈夫なのですが、着物だと裾よけに長じゅばん、着物と3重に衣類を巻き付けます。

足が出せなくなるんですよね。

そんな時は、長じゅばんの下になるところを折り上げて帯下に挟み込んでしまうのです。それで一枚は巻き付く布が減り、足も楽に出せるようになります。



それと着付けをしてもらう時の注意です。

腰ひもをいきなり、ぎゅっと結ばれると胸が苦しくなって途中で気分が悪くなります。

着付けを頼んだ時など、腰ひもを結ぶときに声をかけてもらって、その時だけぐっとおなかに力を入れると気分が悪くならず、最後まできれいに着ていられます。

ほんのちょっとしたコツで、着物を一日中着ていられるんですよ。

着物って、絹ものだと重くて着るだけで体力使います。おばさんになるともっと楽な方がいいんだけどな~。

だから浴衣は気軽に着られて楽しいです。



出典先URL:https://www.kyotemari.com/blog/en/2017/07/%E7%B4%BA%E5%9C%B0%E3%81%AE%E6%B5%B4%E8%A1%A3/

浴衣と着物の違い 〜男の人は〜

男の人の場合ですが、これも着付けは同じです。男の人も着物だと長じゅばんを着ますが、浴衣は着ません。

男の人の場合、前述の兵児帯が結べるので楽ですね。着物の時も礼装などではなく普段着だと兵児帯ができます。

着物を着る男の人も減ってきて、着たことがないという人も大勢いますね。

前がはだけてしまうので、着慣れないとやっかいなんでしょうね。

スポンサーリンク

浴衣と着物の違い 〜襦袢や帯締め〜

浴衣と着物の一番の違いは、長襦袢と帯結びの小道具でしょうか。

着ている人の画像などが着物なのか浴衣なのかを見るときは衿元を見ればすぐにわかりますが、それは長じゅばんの衿が見えているかいないかによります。

浴衣では長じゅばんは必要ないので、着つけがいかに楽か、手入れも楽かがわかると思います。



着物は小物が多い衣装です。

その長じゅばんには半衿をかけます。半衿はふつう白が多いですが、刺しゅうをしたものや、色がついたものなど着物に合わせて楽しむこともできます。

これは前日に長じゅばんに縫い付けるのです。お茶会などの手伝いに行くときに忘れたりしたら大変でした。

帰ってきたら着物の手入れをするのと同時に半衿をとってきれいに洗います。

着物のその他の小物など

帯を締めるときの小物も多いですね。

前板、帯揚げ、帯締め、帯枕、などです。浴衣の時は、そのうちの前板だけ必要です。

姿勢のいい人なら前板もいらないくらいですが、あれば最後まできれいな着つけでいられるので使う方が安心ですね。

それに浴衣だと気軽に楽しい着こなしができます。

履物も下駄に限らずサンダルでも楽しそうです。



目くじら立てるおばさんがいるようですが、浴衣なら短期間の楽しみなのでそんなおばさんが出現しても大丈夫でしょう。

もっと気楽に浴衣も着物も楽しめるようになればいいのになと思います。


出典先URL:https://www.studio-esperanto.com/blog/kimono/retro_modern_yukata

まとめ

浴衣と着物の違いをまとめてみましょう。

  • 形は同じ。木綿地が多い
  • 着付けの小物が少ない
  • 長じゅばんはいらない
  • 夏の期間だけ
  •      

  • アレンジができる



着るだけでも大変な着物と比べて、とても簡単ですね。

近頃は帯とセットで売られていることも多い浴衣です。着こなしがむつかしいなと思ったら年配の人に聞いてみたり、ネットで調べてみたりして楽しんでください。

着物に近づく一歩になってくれたら、おばさん、嬉しいんだな~~。


夏祭りの服装を浴衣か私服で迷っている方に、夏祭りの服装についてまとめました。

夏祭りの服装まとめ!浴衣以外や浴衣の着こなしを高校生や中学生も!



〜関連記事〜
浴衣リメイクでワンピースの作り方は?簡単に可愛く作る方法は?

Pocket