Pocket

参観日って、子供が主役と分かっていても、ママコーデにも気合が入ってしまいますよね。

特に初めての小学校の参観日だと何を着ていこうか、よくわからなかったりしてしまいますよね。

最近の小学校の参観日には、フォーマルな服装よりも、少し上品に見えるカジュアルコーデなどが人気ですので、場違いにならないように注意して、服装を考えてみましょう。

今回は、

  • 小学校の参観日の服装で絶対にはずせない注意点
  • おしゃれな小学校の参観日ママコーデ
  • おすすめの小学校参観日アイテム(ニット・スカート・コート)

についてまとめてみましたので、是非参考にしてください!

スポンサーリンク

小学校の参観日の服装の注意点


小学校の参観日では、注意すべきポイントも多くあります。

参観日ではフォーマルウェア!とか、場違いにならないようにカジュアル?とか、悩むポイントは多くありますよね!

なかでも絶対に外せない注意点をご紹介いたしますので、ぜひ参考にしてみてください。



同窓会(40代女性)の服装のについてはこちらの記事をチェックしてみてください。
同窓会の服装で40代女性におすすめは?居酒屋やホテルなど場所別まとめ!

注意点1”がちがちのフォーマルウェア”

小学校の参観日と言えば、スーツとまではいわなくても、フォーマルな服装で参加しなければいけないと思ってしまう人も多いかもしれませんが、基本的には、少し上品なカジュアルくらいがちょうどいいのです!

フォーマルウェアが家にあるから…なんて方は、インナーのシャツをシンプルなニットに変えてみたり、テーラードジャケットのみ着用して、シンプルなものとコーディネートして、フォーマル感を少し落とすのもおすすめですね!

参観日は、あまり目立ち過ぎずに、さりげない工夫やおしゃれで十分なのです!

注意点2”カジュアルすぎる”

公園に行くの?と思われそうな服装で参観日に行くのは、絶対に禁止です!

Gパン×Tシャツだと、ラフ過ぎて、逆に場から浮いてしまう可能性大ですので、要注意

Gパンでも、濃い色味の物だったり、シャツやテーラードジャケットを合わせたりすることで、雰囲気はぐっと上がりますよ!

また、少しワイドなクロップドパンツなども、普段使いできるにも関わらず、濃いめのカラーだと上品に着こなすことができ、パンプスなどとの相性も抜群ですので、とてもおすすめです!

注意点3”ジャラジャラ音のするアクセサリー”

これは、マナーの問題になってくるのですが、ネックレスやイヤリングなど、少し動くだけでも、音がしてしまうアクセサリーってありますよね…

小学校の参観日はあくまで、お子様がメインですので、周りに迷惑のかからない服装で行くのは最低限のマナーです!

音はもちろん、香水などをつけ過ぎて行ってしまったり、大きなカバンで行ってお隣の迷惑をかけてしまったり、ちょっとしたことですが、案外お子様は見ていますので、要注意です!

スポンサーリンク

参観日のおしゃれなママコーデ!

参観日では、あくまでお子様のママという立ち位置になりますので、「○○ちゃんのママ、オシャレだね」なんて言われてしまうようなママコーデで参加したいですよね!

より自然に、場に馴染むおしゃれなコーデをご紹介いたしますので、ぜひ家にある服を思い浮かべながら参考にしてみてください!

着回しもでき、デイリー使いも出来るものの組み合わせでのママコーデをご紹介いたします!



こちらの卒園式ママコーデもチェック!
卒園式のママの服装で人気のブランドはこれ!おしゃれな色の合わせ方!

ママコーデ1


ベージュのコートは上品に仕上げてくれる優れものです!

パンツコーデでもスカートコーデでも、カジュアルなスニーカーとの相性もパンプスとの相性も良く、難なくコーディネートできますので、1着持っていると重宝するアイテムですよね!

結婚式に御呼ばれした際も、会場までの羽織としても、人気のカラーですので、ママコーデの定番アイテムではないでしょうか?

中に着るもので、服装の雰囲気はがらりと変わりますので、コーディネートの際にちょっとした工夫を楽しめるアイテムですね!

ママコーデ2


テーラードジャケットは定番中の定番ではないでしょうか?

ですが、あくまで参観日であって、卒業式や入学式ではありません。

シャツ×テーラードジャケットではなく、薄手のニットや、ノーカラーのシャツ、少し柄の入ったシャツなどとコーディネートし、少しカジュアルに寄せたスタイルで着用するのが外せないポイントです!


ママコーデ3


パステルブルー×ホワイトは、清潔感が溢れ、上品な印象に仕上げる最高のアイテムです!

少し、フワフワし過ぎでは?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、パステルピンクではなく、パステルブルーを選ぶことで可愛い印象ではなく、爽やかな印象になり、高感度UP間違いなしです!

パステルブルーのニットではなく、シャツやブラウスでも問題ありませんので、コーディネート楽しんで見てください。

スポンサーリンク

参観日の服装でおすすめのアイテム

参観日に着ていくのだから、それなりにいい値段のブランドの服とかを取り入れたほうが良いのかな?と思いがちですが、案外デイリー使いできる馴染みのブランドなどからも多くのアイテムが出ております。

上手にコーディネートすることで、キレイ目なカジュアルコーデを楽しめますので、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめのアイテム1:ニット

レイヤード風ニットは、上からテーラードジャケットを羽織っても、カーディガンを羽織っても、上品に着こなせる優れたアイテムです!

ノースリーブですので、ちょっとしたパーティなどにも着ていける上品さですので、1着持っていると便利でしょう。

ボトムスに、スカートを合わせても、パンツを合わせても、参観日のママコーデとして、ばっちりな服装ですので、とてもおすすめ!


おすすめのアイテム2:スカート

普段使いもできるミドル丈スカートです!

きっちりとした印象を与えるタイトスカートとは少し違い、女性らしさも残しながら、カジュアルに着こなせる優れのもですので、あまりかっちりとした服装は好まないなぁ~なんて方にはお勧めです!

また、参観日後に用事があったり、仕事を早く抜けて参観日に来られる人には特におすすめできるママコーデです!ぜひ参考にしてみてください!


おすすめのアイテム3:コート

トレンチコートは、これまた定番の定番ですよね!

結婚式の御呼ばれなどのフォーマルなシーンでも着用出来るアイテムにも関わらず、カジュアルにも着用できる多才なコートです!

更におすすめ出来る理由として、トレンド関係なく、何歳になっても楽しめるコートですので、長く愛用できること間違いなしというポイントです!

ベージュでなく、カーキの場合は少しカジュアル寄りになってしまい、結婚式などの御呼ばれに着用は難しくなりますが、参観日には問題なく着用できますので、お手持ちのトレンチコートがある方は検討してみてください!



コートの記事はこちらもチェック!〜
スプリングコートはいつからいつまで着る?時期や気温の目安も!

ウールブレンドチェスターコート(gu)のコーデや着こなし! 丈の長さは?

まとめ

参観日に着ていきたいママコーデは見つかりましたか?

お子様も、小学生にもなるとよく見ているものですので、お子様のためにも、オシャレで場違いにならない服装で参加しましょう!

入学式や卒業式のフォーマルウェアを少し工夫することで、少しカジュアルにもなりますので、ぜひ参観日のママコーデ、楽しんで見てください!



〜関連記事〜
卒園式のママの服装で人気のブランドはこれ!おしゃれな色の合わせ方!

同窓会の服装で40代女性におすすめは?居酒屋やホテルなど場所別まとめ!

ディスコの服装でおすすめは?女性や男性のコーデをご紹介!

40代の山ガールのファッションでおすすめは?山おばさんとは言わせない!

Pocket