Pocket

今年も鹿沼秋まつり2019が近づいて来ました。
詳しい日程等も発表になり、そろそろ具体的に計画をたてたいですね。

ここでは、鹿沼秋まつり2019の日程や祭り行事のスケジュール、屋台の情報や、知って便利な駐車場・事前に知りたい交通規制等をご紹介していきます。

毎年楽しみにしている方も、ユネスコ世界遺産登録をきっかけに、
今年初めて行こうという方も、参考にしてみて下さいね。

 

 

彫刻屋台

 

鹿沼秋祭りは栃木県鹿沼市で毎年10月の第二土曜日から二日間開催されるお祭りです。

全国から毎年大変な人出で賑わう、大変由緒ある大祭です。

 

もともとは今宮神社の例大祭で、その起源は慶長13年(1608年)まで遡ります。

歴史深い伝統あるお祭りで、平成28年には「鹿沼今宮神社祭の屋台行事」としてユネスコ無形文化遺産に登録されました。

近年ますます注目を浴びている、話題のお出かけスポットです。

スポンサーリンク

鹿沼秋まつり2019年の日程

鹿沼秋祭り

2019年の日程は
10月12日(土曜日)・13日(日曜日)です!

開催時間:10:00~21:00

会場:鹿沼市街・今宮神社周辺

 

初日のスケジュール

10月12日(土)

彫刻屋台の今宮神社への「繰り込み」・「繰り出し」。

お昼12時30分ごろから「繰り込み」が始まります。

27台の彫刻屋台が鳥居をくぐり、今宮神社の境内に入ります。

午後5時ごろから「繰り出し」。

境内に集まった彫刻屋台が一斉に提灯を灯して、賑やかにお囃子を奏でながら各町内へ戻っていきます。

万灯

2日目のスケジュール

10月13日(日)午前10時~

市民パレード・スポット演技(マーチングバンド・みこしなど)。

午後2時~3時頃から、屋台揃い曳き、屋台パレード。

27台の彫刻屋台が一斉に、古峯原宮通り(お祭りロード)に集結します。

鹿沼秋まつりの見どころや楽しみ方

鹿沼秋まつりの一番の見どころは、なんと言っても荘厳な彫刻屋台です。

鹿沼市には、江戸時代から平成に制作されたものまで、全部で27台の彫刻屋台があります。

鹿沼市は日光に近いため、東照宮の造営に関わった職人の中には、鹿沼市に住み着く者も居ました。
そんな一流の職人たちと地元の民衆の信仰心によって作り出されたのが、鹿沼の彫刻屋台と言われています。

 

彫刻師が腕を振るった彫刻は絢爛豪華にして緻密、動く陽明門と謳われるほどで、そのうち14台が市の有形文化財に指定されています。

東照宮を手掛けた名匠の彫刻が、当時の姿そのままに街を練り歩く豪壮な光景が祭りの見どころ。まさに現代に蘇る歴史絵巻ですね。

しかも今年は市制施行70周年を記念して、27台全ての彫刻屋台を繰り出しての、盛大な開催になります。
例年以上に盛り上がること間違いなしです。

祭り男衆

鹿沼秋祭り2019・楽しむポイント

鹿沼秋祭りは別名「鹿沼ぶっつけ秋祭り」。

ぶっつけ、と言っても屋台同士がぶつかりあう喧嘩スタイルではなく、
お互いにお囃子を奏でて、その賑やかさを競い合うことを言います。

交差点等で出会った屋台同士が競い合う、華麗なお囃子の競演。
長い歴史の中で民衆が守ってきたお囃子の音色を、お祭りの熱量の中でぜひ浴びて下さい。

もうひとつの大きな楽しむポイントは、屋台の「一斉きりん

「きりん」とは屋台を回転させて方向転換することです。
日曜日の17時半頃、古峯原宮通りにて二十数台一斉に「きりん」が行われます。これが「一斉きりん」です。

ジャッキを使うのが主ですが、昔ながらの技術「テコ廻し」を披露する屋台もありますので、注目してください。
男衆たちの技術と夕暮れに灯された提灯に映える彫刻屋台は、大きな見どころです。

 

スポンサーリンク

鹿沼秋まつり2019年の屋台の出店情報

露店屋台の日程はお祭りと同じ。
時間も同じくらいです。だいたい9時から22時ごろまでを目安にして下さい。

約200店くらいと予想されています。
主な場所は下材木町交差点から市役所交差点、屋台揃い曳き経路、
おもてなし広場第一会場~第三会場。

おもてなし広場の露店屋台は地元のお店が主に出店しているので、メニューも地元色が強いです。鹿沼の土地の味を知りたい方はこちらがおすすめ。

露天商の出店屋台は全国のお祭りで見る、おなじみの風物詩です。
どちらも捨てがたい魅力ですね。

 

 

鹿沼秋まつり2019年の駐車場情報

駐車場は場所ごとに有料(1台500円/日)と無料があります。

  • 《有料駐車場500円》
    鹿沼東小学校・鹿沼東中学校・鹿沼中央小学校・御殿山公園
  • 《無料駐車場》
    鹿沼市民文化センター・鹿沼北小学校・貝島橋付近の黒川緑地

鹿沼インター方面からお越しの場合、「鹿沼市花木センター駐車場(住所:鹿沼市茂呂2086-1)」から、

市街地の「市民情報センター」へと送迎するシャトルバス(往復100円)がオススメです。

アクセス

住所:栃木県鹿沼市今宮町1692
電車・バス:JR日光線鹿沼駅徒約20分
東武日光線新鹿沼駅から徒歩約15分
車:東北自動車道鹿沼駅から徒歩約15分

シャトルバス:花木センターから市民情報センター往復(JR鹿沼駅経由)
(9:00~21:50・15-20分間隔予定)大人・往復100円

詳しくはこちら

 

鹿沼秋まつり2019年の交通規制情報

鹿沼秋祭り当日(12日・13日)は、鹿沼市内で交通規制があるので注意して下さい。
東武の新鹿沼駅から鹿沼市市役所までの通り一帯が交通規制になります。
屋台揃い曳き経路に続く交差点からが通行止めとなります。

交通規制の時間帯は、両日9:30~22:00ごろの予定です。
詳しい交通規制の地図はこちらになります。
お出かけの前にぜひご確認下さいね。

【地図はこちら】

スポンサーリンク

鹿沼秋まつり2019年の混雑状況

交通規制の区間に近い場所は渋滞しがちなので、規制エリアから離れたルートで駐車場へ向かうのがおすすめです。

もちろん街中一帯が混雑しますが、特に屋台の近くが込み合います。
二日間で30万人程も集まると言われるお祭りなので、中心地はやはりかなりな混雑。避けたい場合は屋台が通るルートの一番端の部分が、少しは歩きやすいようです。

市役所の前の通り、そして屋台が出て行った後の今宮神社近くも、混雑は比較的落ち着きそうです。
せっかくの鹿沼秋祭りなので屋台の近くで見たいのはもちろんですが、人ごみにもまれて疲れたときは、少し混雑から離れて息をつくのもいいかもしれませんね。

 

 

鹿沼秋まつり2019年のおすすめのホテル

栃木温泉・鹿沼牛を味わいたい
ニューサンピア栃木
温泉もあり、夕食には鹿沼牛の石焼付会席プランもあります。
栃木名物を満喫したい方におすすめ。
〒322-0001 栃木県鹿沼市栃窪1255
TEL:0289-65-1131

空室の確認や予約はこちらから

やっぱりアクセス重視で
ホテルルートイン鹿沼インター
東北自動車道鹿沼インターより車で5分、鹿沼ICからも近いため、
都内からのアクセスに便利。
2019年6月にオープンしたばかりで綺麗なホテル。
〒322-0015 栃木県鹿沼市上石川字北原1138-1
TEL:050-5576-7771 FAX:0289-72-1787

空室の確認や予約はこちらから

家庭的で静かな雰囲気、ゆっくり滞在したい
いせや旅館
JR鹿沼駅前の便利な場所にあります。
鹿沼工業団地にも近く、東北道鹿沼インターからも車で10分。
乗用車が20台ほど駐車できる無料駐車場も完備!
栃木県鹿沼市上野町102
TEL: 0289-62-2250

まとめ

今年は格別盛大に開催される鹿沼秋祭り2019。
荘厳な彫刻屋台、賑やかなお囃子、ぶっつけの感動を、
ぜひ胸に焼き付けて下さいね。

関連記事
唐津くんち2019年の日程や場所、駐車場は?有名人や芸能人情報も!

松明あかし2019年の日程や駐車場は?交通規制やアクセス、宿泊も!

山形花笠まつり2019の日程や場所は?ゲストや衣装、駐車場情報も!

札幌雪まつり2019の日程と雪像会場は?ゲストやライブ情報もチェック!

Pocket