Pocket

ゴミ出しの時間が早すぎて起きられない場合はどうすればいいの?

夜中や早朝にゴミを出しておくのってアリ?約3分で読めます!


〇時までにゴミを出しておいてください。

って言われても、夜勤早朝の出勤の人にとって、

その時間にゴミを出すのって本当に大変

でも、家の中にゴミを置いておくのはもっと大変!


というわけで、

決まった時間に出せない時の対処法

夜中や早朝はアリ?

時間が決まっている理由

について、明日から困らないゴミの出し方徹底分析!

今読み終わりたいあなたに、3分あれば読める内容です

スポンサーリンク

ゴミ出しの時間が早すぎて朝起きれない時の対処法は?

手っ取り早く対処法から見ていきましょう。

 

まずはルールを確認する

市町村や自治体からゴミの出し方についての資料をもらっていませんか?

一般的にはカラフルなカレンダーのような物で、

分別の仕方や、地区ごとに曜日を振り分けて記載されています。

また、ゴミ分別アプリ市のホームページで確認できたりもします。

分別が細かい地域だと10種類くらいに分かれていて、

もちろんゴミを出してほしい時間についても書かれています。


このカレンダー、

私は数年前に引っ越しをした際、バタバタ荷物を片付けていて、

うっかりゴミの山の中へ入れてしまい、

ネットで確認できるなんて思いつかないまま…

再度もらいに行った記憶があります(笑)

その表が家にある場合でも、

いつでも確認できるようにしておくのも賢明です

 

夜のうちに出しておく

これ、悩みますよね~

何故ならば、出せないから夜に出すという人と、

通りすがりにポイ捨てしていく人

または、朝ゴミを出せる環境でも夜に出した方が楽だからという理由の人。

色々な事情はあるにせよ、他の人がゴミを見れば、

それはただのゴミだからです。


なので、どうしても夜に出さなければいけない理由がある場合は、

同じ集積所に出している近所の人や、大家さんがいれば大家さん

自治体町内会相談するのが、一番です。

・ゴミ袋を2重にして出すならOK

・フタがついたゴミバケツに入れるならOK

・生ごみだけ冷凍して出してくれたらOK

など、条件付きで了承を得られる場合もあります

 

集積ボックスを提案する

自宅の目の前に集積場が無い時や、

いつも溢れるほどのゴミがあって、出しずらいなんて時には、

収集してもらうポイントを増やしてもらえる場合があります。

市や自治体に相談申請が必要なことが多いので、

問い合わせをしてみてください。


集積場所を設置する時に便利なボックスをご紹介します。

頑丈な作りに、蓋つきです。

動物の侵入、ゴミ袋のまま置くよりも臭いの軽減になります。

自宅の近くに置くならこのタイプがおすすめです。

 

目覚まし時計を買う

ゴミの収集時間に在宅なのに起きられない!

なんて時には、目覚まし時計です!

この時計を見て、まさか「ゴミ出しの為の目覚まし時計」だなんて誰が想像できます?

というほど可愛いくてシンプルなデザインです。

ゴミ出しを夜中や早朝に出すのはアリ?

〇時に出してください

とは書いてあるけれど、

〇時より前には出さないでください

がなかったら…

自分なりの解釈をして、

夜中や早朝にゴミを出しても大丈夫と思っちゃいます(>_<)


でも、実は”分別の曜日を守らない日付が前日(またはその他)なのにゴミを出す

というのはルール違反なんです。

もし、長期間にわたりルールを無視し続け、

周りの住民に迷惑をかけた場合、行政へ連絡され、

最悪の場合は「廃棄物処理法」に違反したとされてしまいます。


余程のことがない限り、いきなり警察が来る!

なんて事にはなりませんが、

現状引っ越す予定が無いのならば、

トラブルは避けるべきです

なので、仕事などで仕方なく時間が守れない時は、

必ず自治体や町内会、または大家さんに相談をしておきましょう。

 

何時からならOK?

誰にでも事情というものはありますが、

全てを合わせるのは出来ないので、

一般的な生活の起床や一日の始まりに合わせてゴミの収集時間も決まっています


基本的には、

日の出の時間が目安で、朝の6時~が適しています。


この何時~?というのは、

どんな地域に住んでいるのかにもよるって知っていましたか?

例えば、観光地や地方の場合、

観光に来るお客様や移住の為の下見に来る人の為に、

よりキレイな状態で迎える目的で、

朝早くにゴミの収集を行っているところも多いです。


逆に、市街地では、

ゴミの量の増減が激しいのです。

飲食店は日によって来客数が違いますし、

住宅密集地に新しいマンションやアパートができると、

引っ越しの度に大量にゴミが出ます。

道が狭かったり、出勤時間帯に重なってしまうと、

大幅に遅れるので、〇時までと明確に記載がない地域もあります


とはいえ、

〇時~という書き方や説明がない場合は、

6時~8時頃を目安に出すようにしておくと、

トラブルが避けられそうです。

 

マンションの場合は?

ゴミステーションがあるマンションは、

24時間いつでもゴミが捨てられます

中身が見えたり犯罪防止のために、

がついていたり、ゴミ袋のが指定されていたりします。

また、長時間ゴミが置いてあるので、

ゴミステーションの中は臭いや虫が発生する場合もあります。


それでも、ゴミを出すことが負担に感じていたり、

もし引っ越しを考えていて、

マンションを探しているならゴミステーションの有無も確認しておくと安心ですね。


おすすめ記事
網戸が外れた時の直し方や付け方は?直せない場合の業者へ依頼方法は?

ルールがない場合の確認方法やマナーは?

始めに、

ゴミ収集の分別や曜日の指定などのルールが無いという自治体は

なかなか存在しないと思っておいたほうが良いです

知らないだけで、実はルールがあり、

後から近隣トラブル苦情になりかねません。


周りの家との距離があったり、詳しくわからない場合は、

電話でもネット(ゴミのネットではありません)でもいいので、

必ず市町村や自治体に確認しましょう。


引っ越しをしたばかりで何も情報が無い!という場合もあります。

でも、住民票などの手続きに役所などに出向く時や、

近所に挨拶回りをした時などに、ゴミ出しの事を頭に置いておき、

確認しておくと2度手間にならずに済みます。

引っ越しした時の方が、通常よりもゴミが出やすいですよね!

要チェックです。


分別方法や曜日と時間がわかったら、

基本的なマナーも押さえておきましょう。

最低限のマナー

・袋の指定があるかどうか?

・ゴミネットやフタからはみ出していないか?

・身元が分かるような物が見えていないか?

(ゴミをあさる犯罪や放火を防ぐため)

・1回で捨てられるゴミ袋の数は大丈夫か?

・1枚の袋に大量のゴミを詰め込んでいないか?

・投げ捨てていないか?

(持ち上げた時に破けることがあるため)

などにも注意してみてください。

マナーが悪い住人と見られずに済みます


また、福岡県の福岡市では、

ゴミを出す時間は「日没~夜中の12時までに」としています。

渋滞の緩和、悪臭軽減、動物の散らかし激減などなど、

たくさんのメリットがあるようです。

朝起きられない人からすると魅力的ですよね~。

でも、夜中に何かを動かすというのは、

ものすごい予算が必要なので、すぐに普及とはならなそうです。

ゆくゆくは広がって欲しいと願うばかりです(笑)


福岡市を例にあげましたが、

地域によってルールも時間もバラツキがあるので、

何も知らない場合は、

とにかく確認です!

 

近所の目が気になる

朝はゴミを出せない⇒夜中や早朝に出す。

こうなると、もし許可を得ていても、

ちょっと近所の目って気になります。


夜中に誰かにバッタリ!なんてことになったら、

パジャマ?スエット?普段着に着替える?

と悩みます。

さらには、

しっかりと分別をして出してほしいという理由で、

透明のゴミ袋が指定という地域も多いのですが、

中身が見られるのでは?なんて心配もありますよね?


そんな時には、

クリーンセンター(焼却炉がある施設・環境センター)へ、

自分でゴミを持ち込むという手があります。

情報としては、ゴミの分別のカレンダーに紹介されていますし、

市に確認もできます。

個人でゴミを持ち込む際の注意点

・身分証の持参が必要と言われることが多い

・その市に在住の人でなければ受付してもらえない

・粗大ごみなどの手数料は現金での支払い

・受付時間が決まっている

他にも、個人での収集依頼ができる場合もあります。

請け負ってくれる業者が近くにあるのかを確認する必要がありますが、

お金を払って、個人でゴミ収集を依頼も可能です。

ゴミ出しについて、

ルールや時間が厳しくストレスに感じている人にはおすすめです。

スポンサーリンク

なぜゴミ出しの時間が決まっているのか?

これも不思議に思っていました。

わが家のゴミ出しの時間は8時までとされていますが、

8時に収集された試しがありません

なのに、何回確認しても…8時と書いてあるのです(笑)


ということで、

ゴミの収集車について調べてみると、

よく見る、後ろが開いてゴミ袋を入れると中が回るタイプ⇒パッカー車と言います。

このパッカー車には主に2トン車と4トン車があって、

例えば2トン車には、

およそ1800kg(45ℓのゴミ袋およそ900個分)が入ります。


え?そんなに入るの?!と思いました?

ところが、それでも満タンになるたびに、

一日に何回も焼却施設と巡回ルートを往復するそうです。

週明けのもえるゴミなんて、量も重さもすごいはず(+_+)

毎回(同じ件数でも)同じ量ではないので、

到着する時間は前後するという訳です。

前後するということは、早い場合もあるから8時までなんですね

なるほど納得です。


 

匂い

冬と夏では全然違いますが、

特に真夏の生ごみの臭いってすごいですよね~(>_<)

シンクなどに置いてあった臭いの原因を集めて出し、

さらに外の気温で臭いが倍増するわけです。

家の出入りの前にゴミの集積場所がある家庭は本当に大変です。

少しの量であれば一度冷凍すると、ある程度の臭いが防げますよ!

色々考慮した上で、路上に出ている時間を短くするためにも、

収集する時間が決まっているんです。

 

動物や鳥対策

ゴミ集積場に寄って来る動物、第一位はカラスでしょう。

私が思うに、「人間ってどんどん進化しているわ~」

と感じながら人生を歩んでいるのは人間だけで、

他の動物も確実に進化しているのです。

味方ではないですが(笑)カラスってすごいんです!

どの場所で食べ物が手に入るか?

どの場所が簡単か?何時くらいにゴミが出されるか?

などを頭に入れて、見張りをしながら巡回しているそうです。

その他にも、猫や野良犬ネズミゴキブリ

地方だとキツネタヌキイノシシ、などなど…

お金で食べ物を買う習慣がない動物にとって、

ゴミが出される時間は特別なのかもしれません。


片付ける習慣もないので、

荒されてしまう!という表現になりますよね(笑)

いまや、ふわっと乗せたぐらいのゴミネットをかいくぐるなんて楽勝です。

なので、出来る限り時間を守ってゴミを出し

フタ付きのボックスに入れるか、

ゴミのネットはしっかり下まで被せておきましょう

このクルクルでカラスが逃げる!?

警戒心が強く、頭も良いカラスの天敵を発見しました。

ゴミを荒らされて困ったら、お試しあれ!

 

放火

平成30年の一年間の全国の放火での火災件数、なんと4706件

引用:総務省消防庁「消防統計」こちら

しかもこれは、通報があって記録に残っている数です。

何かにイライラして放火してみたり、

その家の住人に恨みを持っていたりと、

理由は様々ですが、

やっぱり人の目が少ない深夜や早朝に起きてしまいます。

その時間、放火できる位置にゴミがあれば狙われてしまうという訳です。

大きな火災になりかねないので、

注意が必要です。

まとめ

朝早く起きるのが大変だったり、

事情があってゴミの出す時間に間に合わないと思ったら、

市や自治体、町内会に相談し考慮してもらう

ストレスならば個人でゴミを出す方法も存在する

時間が決まっているのにはきちんとした理由がある

時間の指定がない場合は6時~8時を目安にする

を頭に入れて冷静に動いてみましょう。

きっと、気分もゴミもクリーンになりますよ!

Pocket