Pocket

夢日記
この記事では、夢日記について、超わかりやすく解説します。

この記事を読むことで、以下の知識を得ることができます。

  • 夢日記とは何か
  • 夢日記をすることのメリット
  • 夢日記に関連するもの(例:ゆめにっき 明晰夢)
  • あなたの睡眠環境の改善
  • 夢日記が危険な理由
  • 夢日記の書き方

夢日記をつける事で得られることは多いですが、ネットの噂で夢日記は危険だとも言われているようです。

夢日記について、興味があるあなたは、ぜひ読んでみてください。

スポンサーリンク

夢日記とは?

夢日記とは?
夢日記とは、その名の通り”夢”の内容を書く”日記”の事です。

ここで言う夢は、睡眠時に見る方の夢です。

夢日記をつける意義を語るうえで避けて通れないのは、夢の正体についてです。

 

夢の正体とは

夢を一言で表すとするなら、神秘という言葉に落ち着くと思います。

何故なら、今現在に至るまで夢というものの正体は完全には明かされていないからです。

 

曰く、いらない情報を削除するためのもの

曰く、新しい経験と過去の記憶を統合する作業。

曰く、特に深い意味がないもの。

 

世界各国で研究され続けていますが、これといった答えはまだ出ていません。

ただ、諸説飛び交う中でかなり有力であるとされるものがあります。

夢は潜在意識が表面化したものという説です。

この説が強く信じられている理由は、夢占いの流行にあります。

夢占いとは、夢の状況や出て来たものから、今の心理状態や自分が望んでいるものを占うというものです。

この占いが流行することで、夢には自分の潜在意識からのメッセージが隠されているという考え方が一般的になったわけです。

 

そして夢日記をつけるということも、この考え方をもとにした考えられたものなのです。

 

夢日記をつける意義

夢日記の意義
夢というのが自分の潜在意識、つまり自分が自覚していない願望や無意識だ。

そう考えるなら、夢の内容を日記として記録するということがどんな意味を持つか?

勘の鋭い方は気づいたと思いますが、もう少し掘り下げて考えています。

 

私たちはなぜ日記をつけるのか?

それは、その日にあった出来事を忘れないように保存したいから。

そして、その記録を客観的に見て、自分の内面を見直すためだと思います。

これを夢日記に当てはめると、その意義は明白です。

つまり、自分の潜在意識を自覚し、理解するということが、夢日記をつける意義だったのです!

 

スポンサーリンク

夢日記の効果を考察!

夢日記の効果
さて、夢日記をつける目的はわかっていただけたかと思います。

しかし、実際潜在意識を自覚、理解することで何が起こるのか、想像もつかないかと思います。

ですから、具体的な効果を詳しく考察していこうと思います。

 

できるだけ簡単に簡単に書きますが、すこし長くなってしまうと思います。

夢日記をつけるメリットだけを知りたい人は、下の見出しの夢日記のメリットを参照してください。

 

さて、夢日記の効果について考察していくうえで外せない、明晰夢というものを紹介します。

明晰夢というのは簡単に言うと、夢を見ているときに夢と自覚できることを言います。

つまり、夢というなんでも思い通りになる世界を旅することができるということです。

ファンタジーの世界でもSFの世界でも、自由自在に楽しむことができるのです。

なんだかワクワクしてきませんか?

「なんかオカルトぽくて、全然信じられない」と思われる方も多いと思うので、そのメカニズムを詳しく説明していきます。

 

明晰夢のメカニズム

まず、夢というのは眠っているときに見るものですが、具体的にはどういうタイミングで見るのでしょうか?

これには、レム睡眠とノンレム睡眠が深く関わっています。

 

レム睡眠というのは主に体を休める眠りのことで、ノンレム睡眠は主に脳を休める眠りのことです。

睡眠はこの二種類の睡眠を交互に繰り返していると言われています。

 

勘の良い方はお分かりかと思いますが、夢を見るのは体を休めているレム睡眠中です。

レム睡眠の間は脳は起きており、このときに得た情報を取捨選択して保存していると言います。

 

さて、誰しも寝ているときはこの二つの睡眠を経験しているのですが、なぜ夢を夢と自覚できないのでしょうか?

それは、脳がどれだけ活発化しているかに左右されるからです。

何となく寝て起きるだけでは、脳は大した刺激を受けないわけですから、当然明晰夢など見れるわけはありません。

当然夢のメカニズムを理解し、見ようとする意志があれば、明晰夢を見るのはそんなに難しいことではないのです。

 

因みに、自分は夢を見ないと思っている人は多いと思いますが、夢は誰しも寝ている間に見ています。

ただ、忘れているだけなのです。

夢の内容は起きてから5分で50%、10分で90%失われるのです。

これは、後記する夢日記の書き方についても深く関わってきます。

 

明晰夢のメリット

明晰夢はうまく入ることができれば自由自在に夢をコントロールすることができます。

瞬間移動や空中浮遊はもちろん、なんでも創造することができたりもします。

純粋に面白いですし、それだけで価値があります。

 

しかも明晰夢には多幸感を得ることで精神の安定を図ることが出来ます。

また、夢を通して現実世界で抱えている問題を認知し、改善するという認知療法にも役に立っています。

 

夢日記と明晰夢

さて、明晰夢についてザックリわかっていただけたかと思いますが、これが夢日記とどう関わってくるのか。

 

例えば航海日誌は、その日の航海を振り返るのに役に立ちますよね。

皆さんがつける日記も同じです。

日記を長い間つけると、過去のことをよく思い出せるようになったり、もの覚えがよくなったりしますよね。

これは、繰り返して出来事を想起することで、脳を活性化することが出来ているからです。

 

夢を日記に書くとどうなるのでしょうか?

脳が忘れていいものとしていた夢を、きちんと想起できるようになってくれるのです。

つまり夢日記は、脳に夢の重要性を本質的に理解させることが出来るということになります。

 

脳に「私は夢を思い出したいからこうやって書いているのだ。夢はすっごく重要なのだ」と言い聞かせることができるわけです。

こうすることで睡眠時にノンレム睡眠中の脳が、夢を自覚しやすくなります。

そうなると、明晰夢を見ることがたやすくなり、上で述べたメリットを得やすくなります。

つまり、夢日記は夢の世界への入場チケットとなるわけです。

 

スポンサーリンク

夢日記と認知療法

たとえ明晰夢を見ることが出来ずとも、その日の夢を記しておくことは、今の自分を正しく理解するうえで超重要なことです。

先ほども述べた認知療法について掘り下げていきます。

 

よく悪夢を見る人は、現実世界でも何か問題を抱えている人が多いです。

しかし、その問題は見ればわかるものだけではなく、潜在意識に隠れた根深いものである場合があります。

そういう時、夢を治療材料として扱うこともあります。

夢で問題の原因を認知し、理解することで問題を解決するのです。

 

夢日記はその問題点を浮き彫りにするのに役に立ちます。

医療的観点から見ても、夢日記はよい治療法となります。

 

夢と創造性

夢というのは創造性の塊だというのに異論はないでしょう。

何の脈略もなく出来事が起きたり、よくわからない世界で生活していたりします。

この無限の世界を少しでも現実に持ち込めれば、スーパークリエイターになれると思いませんか?

夢日記は創造性を向上させるのにも、かなり役に立ちます。

夢の内容から着想を得られることもたくさんあることでしょう。

 

夢日記のメリット

夢日記のメリット
さて、上の考察で書き殴った内容をまとめて、わかりやすく掲載します。

 

・夢日記をつけると明晰夢を見やすくなり、多幸感を得られる

夢を自由にコントロールできる明晰夢を見ることが出来ます。

 

・精神の安定や、現実世界の問題が認知しやすくなります

認知療法にも使われており、医学的観点からも有効な手段であると言えます。

 

・夢を正しく理解することで、日々の活力を得ることが出来る

夢日記を始めることで、楽しく朝を迎えることが出来ます。

小説を読み終えたような気分で目を覚ますことが出来るので、最高の目覚めになります。

 

・創造性を高め、新たなアイデアを思いつくことが出来る。

夢というアイデアの塊を記録することで、創造性を向上させることが出来ます。

 

メリットはこんなところでしょうか。

現実が嫌で嫌で仕方がない人と、日々が楽しくて仕方がない人では、明晰夢を見る感動も違うと思います。

しかし、楽しいものは楽しいので、まあ一種の趣味のような気持ちで夢日記を始めるのがいいかもしれませんね。

 

夢日記の効果を実況!

夢日記の効果
さて、ネットで夢日記と検索すれば、どんなことが起きたかをレポした記事がたくさんヒットします。

その中から、いくつか引用して、その内容を実況していこうと思います。

昔の学校の友達、バイト仲間、留学友達など、

現実なら、お互いを知らない友達同士でも、

夢の中では、みんなで一緒に過ごすことができる。

夢の世界では、なんでもアリ。面白い。

引用:https://live-yourlife.hatenablog.com/entry/2016/04/07/120000

 

夢日記をつけて三か月以上たっている方のレポですね。

夢日記によって、夢を自覚することが出来るようになっています。

ファンタジーとかSFとかの突飛な世界だけでなく、現実の会えなくなった人とかと会うのも面白いですね。

面白い。

 

私はいつもすごく楽しい夢を見ます。

おとぎ話や冒険小説のように、流れもしっかりしていて、毎朝起きた時思い出すと良い夢だったな、と思います。

でも、その日の夜になったり、次の日になると、どんな内容だったか忘れてしまいます。

そこで、最近夢日記をつけるようにしたところ、忘れなくなったのですが、夢日記には悪影響があるというのも聞きました。

やめたほうが良いと思いますか?

ちなみに今朝はジャワ島のジャングルを探検して先住民と一緒に空を飛びました、、、、。

引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12153423147

 

これはヤフー知恵袋に投稿されたものです。

ジャワ島のジャングルという現実にある、恐らく行ったことのない所で、先住民と空を飛ぶというのが突飛すぎて面白いですね。

これが夢の創造性というやつでしょう。

あと、ここに書かれている夢日記の悪影響というものは一体どういうものなのか。

それについて触れていこうと思います。

 

スポンサーリンク

夢日記が危険な理由

夢日記が危険な理由
さて、夢日記というものがどんなものか?夢日記のメリットなどをお伝えしてきましたが、一方で夢日記は危険とも言われています。

いわゆる諸刃の剣というやつでしょうか。

そんな夢日記のデメリットや、危険と言われている理由をお伝えしていきます。

 

 

夢と現実の区別がつかなくなる

通常、夢というものは、記録しないことでほとんど覚えておくこともできず、場合によっては意識もすることもできません。

しかし、夢日記をつけていくうちに、夢で見たことがはっきりしていきます。

最初は今まで覚えておくことができなかった、夢の細かい部分まで意識できるようになり、さらに夢日記を書き続けることによって、その夢がどんどんリアルになっていきます。

そのうちに起きている現実の時間と、寝ている夢との区別ができなくなっていきます。

それほどまでにリアルになるということです。

夢を見ている記憶や自覚が薄まっていき、前頭葉の情報処理部分が活性化されることから、このような状況になっていきます。

明晰夢を頻繁に見るようになる

夢日記をつけると、夢を「これは夢だ」と自覚することが簡単になっていきます。

そして明晰夢を見ることが簡単になると、頻度が多くなっていきます。

もちろん最初はこれができるようになるために、練習したり夢日記をつけるのですが、人間は物事ができるようになったことを、やめることも難しいです。

明晰夢だけでなく、金縛りの回数も増えることになります。

人によってはこれを危険と考える人もいますので、あまりに自分でコントロールできなくなってしまった場合は、一度夢日記をつけるのを中断しましょう。

嫌な夢を忘れられなくなる

上記にもつながりますが、夢と現実の区別がつかなくなったり、明晰夢を見るということは、夢の記憶がはっきりするということです。

これは嫌な夢をみてしまった場合も同じです。

時には余計嫌な夢の方が記憶に鮮明に残ることもあります。

嫌な夢を見てしまった場合、それがより明確に記憶に残りやすいので、忘れられなくなるというデメリットがあります。

悪夢を見る頻度が増える

夢では自分の隠れた欲望や願望を、無意識に叶えるような側面があります。

欲望や願望には、誰かが不幸になり、それによって得られるものも多々あります。

例えば、会社でライバルが交通事故にあうことで、自分が昇格したり、出世のチャンスが訪れることがあります。

そういった欲望や感情が、人の不幸や悪夢をリアルに描写された夢を、見る頻度も多く見るように感じてしまうのです。

夢日記をつけ続けると気が狂う?

上記のような夢日記の「負の部分」が積み重ねっていくことで、気が狂ってしまうという噂がネットなどで言われています。

確かに夢と現実が区別がつかなくなり、悪夢や明晰夢を頻繁に見れば、気が狂ってしまうと言われるのもわかります。

しかし全ての人がそうなるわけではありませんし、何年も書き続けても平気だという人もたくさんいます。

ただ、「気が狂ってしまう可能性」があると認識して、それでも夢日記をつけてみたいという方、または夢日記のメリットがあると思う方のみがつけるべきだと思います。

夢日記の書き方を解説

夢日記の書き方
それでは準備はいいでしょうか?

夢日記のメリット・デメリットを理解し、それでもやってみたいと思った方のみ、「夢日記の書き方」を読み進めてください。

ざっくり夢日記は次の三つを意識してかいてください。

  • 夢の大まかなストーリー(いつ・誰と・どこで・何をしたか?)
  • 夢を見ている時の感情やイメージ(色や明るさ・雰囲気も)
  • 細かい情報(夢で出てきた数字やキーワード)

一つ一つ見ていきましょう。

 

夢の大まかなストーリー(いつ・誰と・どこで・何をしたか?)

英語を習う時の5W1Hのうちの4Wですね。

これを大まかで構いませんので、ストーリーで書きましょう。

 

文章で日記風に書くのが一番やりやすいかもしれません。

しかし、形式は自分が書きやすい形で構いません。

箇条書きで書いてもOKです。

例えばこんな感じです。

  • 辺りは真っ暗の森の中だった
  • 5歳の時に引っ越ししてしまったK君と二人きり
  • 虫の鳴き声とフクロウの鳴き声がした
  • 川を探して歩き続けた

出来るだけ覚えていることは全て書き出せるように、自分のやりやすい形で書きましょう。

絵が得意な人は、イラストで夢の状況を描写しても構いません。

 

夢を見ている時の感情やイメージ(色や明るさ・雰囲気も)

夢の中で自分が何を考えているか?

嬉しいのか?悲しいのか?怒っているのか?笑っているのか?

感情も詳しく思い出しましょう。

 

また、周りの明るさや登場するものの雰囲気なども描写するようにしましょう。

 

細かい情報(夢で出てきた数字やキーワード)

夢に出てきたキーワードや数字が、思わぬ重要な意味を持っていることもあります。

覚えている範囲で構わないので、意味のなさそうな数字やキーワードなどの情報も記載しておきましょう。

潜在意識から発せられている何かが示唆している可能性があります。

スマホかノートか?

夢日記を書いていくのに、スマホがいいか?ノートに手で書いていく方がいいのか?

これについてはどちらでも構いません。

どちらにもメリット・デメリットがあります。

 

ノート

ノートで書くほうが細かい描写やイメージが書きやすいでしょう。

イラストを多く描く人は、ノートに手書きがおすすめです。

走り書きで書いていくことになるので、書いているうちに脳の中の思わぬ記憶が掘り起こされることもあります。

手書きの方が、頭の中の情報を一気に書き出すことができて、頭がスッキリする効果もあります。

 

スマホ

スマホのメリットは、ベッドで起きてすぐに書く事ができる事でしょう。

先ほど、
「夢の内容は起きてから5分で50%、10分で90%失われる」
ということを書きました。

起きてすぐ書くということは、続ける上で意外と難しく、そして重要です。

スマホなら夜中に起きてもすぐ書けますね。

手書きだと電気をつけたり別の部屋に行ったりしないといけない場合がありますので、

既婚者など一緒に寝ている人がいる場合は、スマホの方が書きやすいかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

夢日記のおすすめの作品

インセプション

インセプション
「潜在意識・夢日記・幽体離脱」について考えさせられる作品です。

夢の中の不思議な世界で繰り広げられるサスペンス。

産業スパイ役のレオナルドディカプリオの演技にも注目です。

メメント

メメント
インセプションと同じく、クリストファー・ノーラン監督の名作。

妻をレイプされ、殺されてしまった犯人を探し出して、復讐するため、

「記憶が10分しか持たない」記憶障害の男のお話です。


アマゾンプライムがおすすめ

インセプションもメメントも、アマゾンプライムの「プライムビデオ」に登録すれば視聴する事ができます。

夢日記や潜在意識・幽体離脱に興味がある方は、ぜひ観てみてください。

「アマゾンプライム」には、こちらから登録できます

今なら30日間無料で登録できますので、作品を観て解約すれば無料で観る事ができます。

アマゾンプライムの会員になると、プライム会員特典として、アマゾンで買ったものの翌日便の送料が無料になったり、100万曲の音楽が聴き放題など、

メリットがたくさんありますので、プライム会員はどっちにしてもおすすめですよ。

私はもう5年ほど前からプライム会員です。

ゆめにっき

夢日記がテーマの漫画でおすすめなのは、その名の通り「ゆめにっき」です。

2004年より公開された、伝説のフリーゲーム「ゆめにっき」WEB漫画版。不思議な空間にとらわれてしまった少女。抜け出すために、目の前にある不思議な扉を開いて探索をし始めるが…。

コミックシーモアで読む事ができますので、興味がある方はぜひ読んでみてください。

登録は無料で、立ち読みもできます。

コミックシーモア

まとめ

夢日記
いかがでしたでしょうか?

今回は、

  • 夢日記とは何か
  • 夢日記を実行することで、どんな効果が表れるのか
  • 夢日記と明晰夢の関係
  • 夢日記とは、オカルトなのか?科学なのか?
  • 夢日記が危険な理由
  • 夢日記の書き方

についてまとめてみました。

 

ぶっちゃけて言うと、夢日記というものは万人が知っているものではありません。

かなりニッチな知識になると思います。

 

しかし、やってみると色々ないい事がありますし、その効果は絶大です。

もしかしたら人生が変わってしまう人もいるかもしれません。

良い方向か悪い方向かはわかりませんが…。

信じるか信じないかは、あなた次第です。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。引き続き他の記事も、お楽しみください!

Pocket