奈良凌介(大東大)の父親は修監督で母親は?出身高校もチェック!

この記事は2分で読めます

Pocket


いよいよ箱根駅伝が始まりますね。
元旦は実業団のニューイヤー駅伝が盛り上がりましたね!

結果はまさかの旭化成が18年ぶりの優勝ということでした。
さあ、次は箱根ですね。

青学の3連覇なるか!?
それともダークホースが登場するのか!?

さて、今回はそんなダークホースになるかもしれない、
大東大の奈良凌介選手についてまとめてみました。

それではいってみましょう!

スポンサーリンク

奈良凌介のプロフィールや出身高校


奈良凌介(なら りょうすけ)選手のプロフィールです。
生年月日は1997年10月7日の19歳、1年生のルーキーです。

埼玉県の東松山市に生まれた奈良選手。
苗字は奈良なのに、出身は埼玉です。笑

あ、こういうのは要りませんでしたね(*_*)

出身中学は東松山南中学、高校は仙台育英高校です。
意外にも奈良選手、小学生の時から野球をしていて、
中学時代も野球部だったそう。

高校から本格的に陸上を始めて、この実力です。
すごいですね!仙台育英高校というと、あの青学の一色恭志選手と同じ高校ですね。
彼らの時代は色々あったようですが。

その辺の詳しい事情はこちらの記事に書いていますので、ぜひチェックしてみて下さいね♪
一色恭志のフォームはフルマラソン向き?ハゲ疑惑やネックレスも調査!

そして、今年の4月に大東大国際関係学部に入学しました。
全日本駅伝では2区を走り、16位の成績でした。

自己ベストは5000mで14分7秒56、
10000mで29分12秒01とまずまずですので、調子が良ければ、
かなりいい走りに期待できます。

箱根駅伝では5区を走るのでは?と言われているようです。

奈良凌介の父親の奈良修監督について

スポンサーリンク

奈良凌介選手のお父さん奈良修さんは、
大東大の監督をされています。

つまり、お父さんが息子の直接の指導者ということになります。
そういうところでも、この奈良涼介選手は注目されているようですね。

今までであまりこういうことはなかったみたいですよ。
昨年の山梨学院大の上田誠仁監督と次男健太選手から、
大会史上2回目だそうです。

意外に少ないですね〜。
高校野球なんかだとたまに聞くような気がしますが。

そして修監督も大東大時代に4年連続で、この5区を走ったそうです。
そのうちの2度区間賞を取ったということなので、たいしたものです。

そして、1、2年の時には優勝しているそうなので、
大東大の黄金時代に大きく貢献した選手だったんですね!

でも、普段は父親と息子という関係に甘えることなく、
きっちりけじめをつけているそうです。

奈良凌介の母親について

奈良凌介選手の母親についてですが、
2007年に37歳という若さで、乳がんにより亡くなったそうです。

なんと奈良選手はまだ小学生だったそうです。
奈良選手のお母さんは「好きなことをやればいい」といってくれたそうです。

小学生だった奈良選手は、当時やりたかった野球に打ち込み、
今はやりたい陸上をしているということです。
泣けてきました( ; ; )

今回の箱根駅伝に出場する姿を見せたかったと奈良選手は話しますが、
逆に修監督はそういう一選手の母親に対する発言はしない、と毅然としています。

二人とも誰よりも箱根で活躍して、天国のお母さんにみてもらいたいでしょうね。
心より応援します。

他の選手の関連記事

青学 安藤悠哉選手
安藤悠哉(青山学院)の彼女や出身高校は?進路の就職先も調査!
青学 鈴木塁人選手
鈴木塁人(青学)の高校駅伝や5000mの記録は?彼女や中学もチェック!
青学 茂木亮太選手
茂木亮太(青学)の進路や就職先は?出身高校や彼女も気になる!
駒沢大 工藤有生選手
工藤有生(駒沢大)の中学や高校は?彼女や双子の兄弟も気になる!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は父子での活躍を見ることができるのか!?
注目ですね!

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

Pocket

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール : けにー

こんにちは、管理人のけにーです。
愛知県在住の30代です。

当サイトでは、みんなが気になる世の中の疑問(はてな)をピックアップ!そして個人的な意見も交えながら、はてなを一つ一つ解消していくブログです。

芸能人やスポーツ、ニュースやイベントなど、幅広いジャンルの話題の情報を提供しています。気になるジャンルをチョイスして、お楽しみくださいね!