Pocket

お風呂上がりに体温は上がるの?何度上がるの?

実際にお風呂上がりに測ってみました


体温と言えば、
風邪などで体調が悪くなって、
熱を測ることが多いですよね(>_<)

そうでなくても、

「お風呂上がりの体温は上がったり下がったりする?」

「お風呂上がりに体温を測ると正しく測れないの?」

「そもそも正しい体温の測り方がいまいちわからない~!」

と疑問に思う人も少なくないです。


そして、体調が悪くなった時にまた同じことが気になる…
謎のスパイラルに迷い込むわけです(笑)


そんな、
自宅でわざわざ実験しないような事なのに、
ちょっと気になる、お風呂上がりの体温がどのくらい上がるのか?

というわけで!大きく分けると、

  • 体温計の種類と測り方
  • 実際お風呂上がりに体温は上がるのか?下がるのか?

についてまとめてみました!

スポンサーリンク

風呂上がりは一般的に体温は上がるのか?

お風呂

みなさん、どう思います?

そりゃ~体温より熱いお風呂に入るんだから、
上がるに決まってるじゃん」
という方もいますよね~。

でも、体温調節でグッと下がる可能性もあります。

今回の私の実験では、

結果「体温が上がっていました」

熱がある状態では正しいも何もわからないので、
通常の体調(すこぶる元気な状態)で、
実際にお風呂上がりに体温計で測ってみたので、
その時間も含めて、参考にしてみてください!

その前に、
もしかしたら間違った測り方をしていた?!
なんてことがないように、
正しい体温の測り方をサッと復習してみましょう。

体温の正しい測り方

体温

実は体温計にも色々種類があって、
それぞれ使い方測り方が違ったりします。

でも、体温計の説明書を一緒に保管していない限り、
メーカーを検索して調べるしかないので、
ちょっと解説します(^-^)

みなさんが持っている体温計はどのタイプでしょうか?

体温計の種類~実測式

今回の実験に使ったのはこの実測式

電源を入れてから、体温を測れていない状態でいると、かなり早めに音で知らせてくれます。

自分が発熱で弱っている時や、子供が自分で測る時にとっても助かっていますよ。

3分~10分かけて、上がりきった体温を測定


測る事ができる体の場所

  • わきの下
     上から斜めに挟んでいる人が多いんですが、
     実は、わきの下のくぼみに下から斜めに挟み、
     手のひらを上に向けると腕も体にフィットしやすいです。
  • 口の中
     私も知らなかったのですが(>_<)
     体温計の先を舌(ベロ)の下に挟みます。
     しかもなるべく奥へ。
     細めの体温計じゃないと挟んでいるのが大変!
     正しい測り方をしたい時には、
     小さなお子さんだと難しそうです。
  •  

  • 肛門(直腸)
     人間の体温は中心の方が高く、正確な体温が測れますが、
     家庭用の体温計だど体の中に入れることは難しい。
     なので、肛門に入れて測るということもできます。
     けれど、衛生的にも体制的にも難易度高めです。
     寝たきりの方などの理由がない限り、
     あまり、おすすめはしません。

注意点
デジタルではなく、水銀を使うタイプの体温計は、
体温が上がりきった瞬間が分かりずらいので、
10分くらいは測った方がより正確です。

体温計の種類~予測式

30秒ほどで、温度の上昇速度から体温を予測

赤ちゃん用、わきの下用、おでこ用
耳用、婦人用などがあります。


そして、

最近はこんな体温計もあるんですね~
触らずに紫外線で体温が測れる!すごーい!



測る事ができる体の場所

  • おでこ用
     なるべく、おでこの真ん中に当てます。
     おでこは汗をかきやすいので、
     よく拭き取ってから測ってください。
  •  
     

  • 耳用
     あまり奥まで入れないこと。
     耳垢(特にベトベトタイプ)が多くついていると、
     正しい体温が測りずらいので、
     キレイにしてから測った方が良さそうです。
  •  

  • 婦人用
     主に基礎体温を調べる為の体温計で、
     体を動かす前(朝起きた時)に測ります。
     3〇.〇〇まで測る事ができます。
  •  

注意点
短時間で体温が測れる、
とっても便利な予測式体温計。
ただ、あくまでも予測なので、
できれば、実測式も常備しておいて、
体温の上がり下がりが心配な時には、
再度測った方が確実です。
 

正しく測れない原因

体温

たまに、「35.3度?!」なんて数字が出たりしませんか?
逆に病気ではなかろうかと(笑)

体温計の使い方が間違っていない場合は、
こんなことが考えられます。  

  • 拭ききれていない水分や汗
     水分や汗がついている状態だと、
     体温計と体の間で温度が変わって正しく測れないので、
     必ず水分は拭きとってから計測すること。
  • 子供(赤ちゃん)の場合 
     眠い時や泣いた後、運動後は体温が上がります。
     なるべく午前中の機嫌が良い時や、
     動きが落ち着いている時に測るとより正確です。

さぁ、いよいよ実験内容とまいります!

風呂上がりの体温が上がるか測ってみた!

お風呂

お待たせしました。

報告を始めます。

計測条件

  • 5月下旬実施
  • 体調良好!
  • お風呂上がりに滞在する部屋の室温23度
  • 食後2時間経った状態
  • 直前に激しい運動なし

私の普段の平熱

平熱は、36.1度です

お風呂の温度・時間

40度に設定したお湯に、

30分間

浸かりました。

【計測】風呂から上がるとどれぐらい上がる?

この実験、お風呂上がりが勝負なので(笑)
けっこう急いで体を拭いて(いつもより念入りに)
かなり薄手の服装に着替えます。

ちなみに、
このバタバタを一人でやっているので、
ちょっと面白かったです(笑)

直後

体温
おぉ~37.2度

5分後

体温
ちょっと下がって36.8度

15分後

体温
また、ちょっと下がって36.4度

30分後

体温
まさかの35.9度?!平熱より下がっている…

試しに45分後

体温
ほぼ平熱にもどり36.0度

スポンサーリンク

【結果】風呂上がりの体温は1.1度上がって37.2度に!

体温

私の場合は、一番上昇した時で、

1度1分上がって37.2度

完全に(ほぼ)平熱に戻るには

30分~45分かかるという事が分かりました。

【考察】風呂上がりに体温を測るのは30分以上経ってから

考察

お風呂上がりに体温をしっかり測りたい!

と思ったら、拭きすぎか?くらい汗を拭き続けて、

最低でも30分はゆっくりしてから測る。

お風呂に入る前の体温に戻り正確に測ることができそうです。


私が考える要因

お風呂のお湯の温度は人間の体温よりも高い
   ⇓⇓⇓
体内の血は約1分で巡回している
   ⇓⇓⇓
30分の間に体温は上がる
   ⇓⇓⇓
体温が上がる事を体は危険だと感じ汗をかいて下げようとする
   ⇓⇓⇓
全身が温まっているので平熱に戻るのに30分はかかる

となります。



なお、
今回の実験・結果は個人が自宅で行った物であり、
専門機関や医療従事者の臨床結果とは異る場合があります。
ご了承ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

お風呂上がりに体温は上がる
30分以上経てば元の体温に戻る

というわけで、
お風呂上がりの直後には、
正確な体温は測れないということがわかりました。

体温計で体温を測る時や、
お風呂上がりに体温が気になった時のお役に立てればと思います。

Pocket