3月の春分の日と9月の秋分の日前後は 「お彼岸」と呼ばれ、 ご先祖様にお供え物をし 感謝の気持ちを示します。 とは言いましても現代に生きる私達、 お彼岸の作法なんか縁遠いもの。 両親につい任せっぱなしで…なんて。 しかし・・・